「最後に愛は勝つ」なんて歌詞の中だけ? 愛が見事に負けたと思った出来事

KANの名曲『愛は勝つ』では、「最後に愛は勝つ」と歌われている。しかし中には、愛が負けた経験をした人も。

落ち込む女性
(momemoment/Getty Images Plus/写真はイメージです)

年代を問わず幅広い層に知られている、KANの名曲『愛は勝つ』。「最後に愛は勝つ」と歌詞にありますが、失恋を繰り返していると信じられなくなってくる人もいるのでは?


■「愛は勝つ」と思っている人は少ない

fumumu編集部では全国10〜60代の男女1,721名を対象に、「最後に愛は勝つ」と思うか、調査を実施しました。

「最後に愛は勝つ」と思うグラフ

「勝つと思う」と答えた人は、全体で20.4%と少ない割合でした。

fumumu取材班は女性達に、愛が負けたと思った瞬間について話を聞きました。


関連記事:恋と愛ってどう違うの? 愛に変わったと思った瞬間を聞いてみた

①年下の女性に彼氏を取られた

「私は、先日まで10歳も年下の男性と、付き合っていました。最初は年の差から躊躇していたのですが、彼の強い気持ちに負けて付き合うことになったんです。


交際は順調に続いているように思っていましたが、彼氏から突然『好きな人ができたので、別れてほしい』と言われてしまって…。


しかも相手は彼よりも年下の人で、『やっぱり、若いほうがいいんだ…』と思いましたよ」(30代・女性)

次ページ ②相手はただの遊びだった

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!