夏に向けたダイエット中こそ…くら寿司「糖質オフシリーズ」で満腹に

くら寿司で糖質オフシリーズの新メニューが登場。ダイエッターへの耳より情報満載です!

くら寿司

そろそろ夏の気配がしてきて、ダイエットを開始した人も多いのではないでしょうか? ダイエットには、糖質制限・カロリー制限と色々な方法があるけれど、日々忙しい中、外食でより良い方法を見つけるのは、なかなか難しい…そんなダイエッターの味方として、くら寿司が手をあげました!

糖質を徹底的に排除した「糖質オフシリーズ」の新商品が今年も登場。fumumu取材班が早速試食してきました。


◼︎彩り鮮やかな「お寿司」

くら寿司では2017年から糖質オフシリーズとして、お寿司屋のアイデンティティともいうべきシャリを排除し、大根を使用した「シャリ野菜」を発売。チャレンジャー精神に脱帽ですね。

今期は新バージョン『えびえびマヨ』(108円・税込み)と『とび子サーモン』(108円・税込み)が登場。

くら寿司

お寿司屋さんならではの海鮮の下にはみずみずしい大根、そして海苔…って、これはただのサラダでは? と、くら寿司のポテンシャルを侮ってはいけません。

大根部分には、シャリとはまた違う「大根に合った酢」を使用。そこに海苔の旨味と、魚介の旨味が鼻を通り抜けるため、「寿司」ならではの深い味わいが得られる、こだわりの一品なのです。

おすすめの食べ方は海苔ごとくるっとする「巻き」。手巻き寿司みたいで可愛いですね。

くら寿司

もちろんシャリを感じたい人にはサラダかもしれないけれど、ダイエットに勤しむ女子にとっては嬉しいメニュー。

ちなみに、「とび子サーモン」は、サーモンの香りととびっこの塩気を十分に感じられる、さっぱりした味わいで、糖質はなんと65%OFFの2.9g。

くら寿司

「えびえびマヨ」はサーモンに比べ、濃厚なマヨネーズとぷりっぷりの食感を味わえて、糖質は40%OFFの3.1gと驚きの糖質量です。

くら寿司

1皿ずつ食べても糖質6g! 糖質制限中にお寿司を食べたくなってもこれで解決ですね。


関連記事:エッチの後に男子がしてほしいことって? ホンネを聞いてみた

◼︎カレーだって罪悪感なし

くら寿司には、お寿司だけじゃなくお酢の効いた「シャリカレー」も有名です。今回はなんと「シャリ」を「カリフラワー」に変えた、『カリフラワーライスカレー』(302円・税込み)が登場。

くら寿司

ここでもシャリを排除する勇気に感銘を受けつつ、一口。

くら寿司

う〜ん、お寿司やさんなのに、カレーが美味しい! ルーは少し辛めのサラっとした食べやすいタイプ。そして注目すべきはカリフラワー。

カリフラワーってそもそも美味しいの? というところから疑問が浮かぶわけですが、主張しない味がカレーとよく合うのです。食感はインドカレーなどでよくある、サラサラしたライスと似ていて、カレーの味を引き立たせていました。

くら寿司

気になる糖質は67%OFFの24.6g。ダイエット中にカレーを食べられるなんて幸せじゃないですか?


次ページ ■しめはデザートも

この記事の画像(11枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!