温泉デートで寒い冬は彼と…思わぬトラブルに遭わないための注意点は?

彼との楽しい温泉も、思わぬ落とし穴が…失敗しないために注意できることがあります。

冬の温泉地
(Sean Pavone/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

凍えるような寒さの冬は、温泉に浸かって身も心もリラックスしたくなります。彼とちょっと遠出して温泉デートなんて、テンションが上がります。

でも、初めての温泉デートとなると、変に意識してしまったり、準備が不足したりして、問題が生じてしまいがち。

デートで温泉を多く巡っているfumumu編集部の記者は、実際の失敗談をふまえ、いくつか注意するべき点があると考えています。


■浴衣の着方は要チェック

温泉の醍醐味と言えば、浴衣姿。しかし、普段自分で浴衣を着る機会は少ない人は、「どっちを前にするの?」「丈が余っちゃう…」などどうやって着ればよいのか戸惑いますよね。

浴衣を着慣れていないころは、気づいたら浴衣がはだけて太ももが丸見えになっていたことも…。浴衣は左が前。裾の長さを整えて、帯はきつめに巻いてリボン結びにするのがポイントです。

彼の前で恥をかかないために、着崩れない浴衣の着方をチェックしておきましょう。


関連記事:初めてのデートでも夜に…油断は禁物! やっておきたい「体のケア」

■ムダ毛処理はしっかりと

カップルでの温泉デートでは、貸し切り風呂を利用することもありますよね。明るいところで肌を見られてしまうので、いつもは気付かないムダ毛に気付かれてしまうことも。

男性は女性のムダ毛に意外と敏感で、「見つけるとドン引きする…」なんて声もあります。貸し切り風呂を利用するときは、ムダ毛処理はいつも以上に念入りにしておきましょう。

特にうなじや背中など、手が届かない範囲は見逃しがち。専用の除毛グッズを活用して、つるつるボディにしておきたいですね。


■待たせすぎて険悪な空気に

彼と過ごす夜を考えると、お風呂でのボディケアにも気合いが入るものです。念入りに身体を洗って、トリートメントをして、うっすらとナチュラルメイクをして…女性のお風呂は時間がかかりますよね。しかし、彼を待たせすぎると険悪な空気になってしまうことも。

実際にお風呂に思いの外時間がかかってしまい、彼との待ち合わせ時間を大幅にオーバーした経験があります。楽しい温泉旅行のはずが喧嘩になってしまい、「せっかくの温泉旅行なのに、何しているんだろう…」と悲しい思いをしました。

遅くなりそうならあらかじめ大体の時間を伝えて、先に部屋に戻ってもらうのが良いでしょう。


彼との初めての温泉デートは、誰でもドキドキするもの。温泉デートを楽しい思い出にするために、失敗は防ぎたいですよね。

事前にしっかり心構えすることで不安を解消し、当日を思いっきり楽しみましょう!

・合わせて読みたい→口の周りまで! ムダ毛が生える女子を男子はどう見てる?

(文/fumumu編集部・サカ田シオリ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!