指原莉乃、地震の時は収録中 「スタッフの方が迅速に対応」と状況を報告

指原莉乃さんが地震直後にツイッターで「収録中だった」ことを明かし「この後も気をつけましょうね」というメッセージも

指原莉乃

タレントの指原莉乃さんが、自身の公式ツイッターを更新。7日夜、関東地方で最大震度5強の地震があった時、ちょうど収録中だったことを明かし、反響を呼んでいます。


■番組の収録中に地震に見舞われる

指原さんは8日、ツイッター上に「びっくりしましたね……収録中だったので、スタッフの方が迅速に対応してくださり私たちは無事です」と投稿し、番組の収録中に地震に見舞われたことを告白。

さらに、「この後も気をつけましょうね、でもみんな何もなく、ゆっくり休めますように」ともコメントして、ファンを気遣うメッセージを発信しています。


関連記事:指原莉乃、『あつ森』のやり過ぎでゲーム機が火を吹き驚愕! 「悲しい」

■夜の10時41分まで仕事で「お疲れさまです」

地震が発生した時刻は、夜の10時41分とのことですが、遅い時間まで仕事をしていた指原さんに、「こんな時間まで、お疲れさまです」「遅くまでお疲れさまです」といったねぎらいの声も。

また、「心優しいお気遣い本当にありがとうございます さしこちゃんも気をつけてくださいね」「莉乃ちゃん、お仕事中に無事ツイートありがとう 帰りも気を付けてね」などの感謝の言葉も多く見られ、余震に気をつけるよう求める声が散見されます。

続きを読む ■女優ののんさんも「みんなが心配です」

→【Amazon】日用品・食品・飲料サマーセール開催中 8/12まで

おすすめ記事