ATMに見えてくる…お金目当てで異性と付き合ったことある?

愛は、お金で買える?

お金に目がくらむ女性
(violet-blue/istock/Thinkstock/写真はイメージです)

謎の死で世間を震撼させた、紀州のドン・ファン。多額のお金を使って多くの美女を落とした話も、興味深いところです。

お金を目的で異性と付き合う人は、それほどまでにいるのかと驚かされます。

 

■お金目的で付き合う人はわずか

fumumu編集部では、全国20〜60代の男女1,477名にお金を目的とした交際についての調査を実施しました。

お金が目的で異性と付き合ったことがあるグラフ
「お金目当てで異性と付き合ったことがある」と答えた人は、全体で8.1%とわずか。多くの人は、お金ではなく愛を選んでいるようです。

 

■お金目当ては男性に多い?

20代から40代までは、女性よりも男性が多くなっています。

お金が目的で異性と付き合ったことがある性別・年代別グラフ

「女性は男性をATMとしか見ていない」などと、ネットで揶揄されているのを見たことがある人も多いでしょう。しかし実際には、男性に多く、驚きの結果になりました。

お金目的で女性に近づく人は、ヒモになります。

「昔はあまり働くのが好きでなくて、バイトを少ししては辞めるの繰り返しでした。そのときに付き合った彼女がダメな男を放置できない性格で甘えてしまった感じです。

 

まずは食事などの手軽なものから始まって、だんだんとエスカレート。お小遣いまでもらうようになり、ヒモみたいな生活が数年続きました」(30代・男性)

 

■結婚相手の年収を気にするのは…

女性は結婚を考えたときに、相手の年収を気にする人も多いものです。それを、「お金目当てでは?」と思っている男性もいるようです。

「お金持ちの財産を狙うことはなくても、女性は結婚相手の年収を気にしますよね? それってやっぱり、男性のお金を当てにしていると思うんです。

 

女性芸能人は、みんなIT社長と付き合うし…」(30代・男性)

 

しかし女性からは、将来のことを考えると収入の話は避けられないとの声も。

「それなりの経済力があるか気にするのは、将来のことを考えれば仕方がないことだと思います。

 

それにお金を稼ぐ人はそれだけの能力があるので、人間的な魅力もありモテるのもあるでしょうね」(20代・男性)

 

どこまでがお金目的といえるのかも、人によって違うのかもしれませんね。

・合わせて読みたい→デキる男に見えたのに…女子が「交際を敬遠した」男子のお金の使い方4選

(文/fumumu編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年5月18日~2018年5月21日
対象:全国20代~60代の男女1,477名(有効回答数)

この記事の画像(3枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!