しずる・村上、ビデオ通話で飲み会を楽しみつつ、生活難で有料版note開始

村上純さんが、仕事に困っていることを明かしました。

しずる村上
(画像は『しずる公式チャンネル』より)

お笑いコンビ・しずるの村上純さんが、新型コロナウイルスの影響での生活を報告しました。また、仕事が激減し、困った村上さんは新たな活動をはじめたようです。


■LINEで宅飲み!

「今から独身芸人二人と僕とでLINEビデオ通話介してお酒を飲む予定。 一時間前からそいつらは二人でLINE飲みしてるみたい」と綴った村上さん。

お笑いコンビ・ライスの田所仁さんと、フルーツポンチの村上健志さんとLINEビデオ通話で自宅自粛飲みを行ないました。 ネット越しの乾杯や画面前に誰もいなくなる時間など、ビデオ通話ならではの時間を楽しんだ様子です。


関連記事:しずる村上、カフェの店員に渡されたものに「健やかで晴れやかな気持ちに」

■「ハッキリいって仕事がない」

最近では、ロケ番組や舞台の仕事などが中止になっていますが、先月30日には村上さんは「この環境下、お仕事がなくなるようになってから早1ヶ月が経ちました」と現状を報告。

「まだまだ当面の目処も立っておりませんし、正直いよいよ我が家の財政事情がヤバいのが現状です。 例えば文章や写真、映像などの作品を配信するウェブサイト「note」などの有料記事で、どんな内容なら読みたいと思いますか?」と、自宅でできる仕事を打診していました。

その結果、ファンらの反応を受けて4日に有料noteを出しました。「『こんなご時世に課金!?』と思われる方も多いと思いますが、僕が書いたものをお金を払って見てもらいたい… いや、ハッキリ言って仕事がないんです(笑) お助けを!」と素直に助けを求めています。


■「購入通知がバンバン届いて… 」

これを受けて、多くのファンは村上さんが発信する「note」を購入。村上さんは「購入通知がバンバン届いてます! 皆さん、本当にありがとうございます!!! しかも、サポートまでしてくれる方がいらして、本当にありがたい限りです!!!!!」と感謝しながら、好調であることを伝えました。

そして、「noteの有料記事、反応はあるのかビクビクしてましたが沢山の閲覧があり嬉しいです。 ちなみに、購入金額を200円に設定しましたが高いですか? 安いですか? 妥当ですか?」とファンの様子を見ながら、今後もnoteを作成していくようです。

素直に生活に困っていることを言う勇気と、今自分ができる稼ぎ方を模索する姿に心打たれ、手助けしたくなったファンも多いようです。

・合わせて読みたい→前澤友作、館山市にふるさと納税で20億円の寄付 「お金持ちの鑑」

(文/fumumu編集部・Amy

おすすめ記事