不倫相手の妻にバレた「意外なきっかけ」 原因は100%彼でも悲惨な修羅場に

不倫は、自分一人だけの問題ではありません。完璧に隠し通すのは、難しいと思っていた方がいいのかもしれません。

携帯を見る女性
(west/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

男性からのアプローチも、付き合ったら既婚者で…不倫関係に結局なってしまった女性も少なくないでしょう。しかし、男性のミスから不倫がバレてしまうこともあるようです。

fumumu取材班が、不倫がバレたありえないきっかけについて、経験のある女性たちに話を聞きました。

 

①LINEを間違って妻に送った

「不倫相手から、誕生日の翌日に、『昨日は誕生日おめでとう』とLINEがきました。そこには、誕生日に連絡ができなかった理由も書かれていたのですが…間違って妻に送ってしまった、修羅場になってしまったとのこと。

 

ハートがいっぱい入ったメッセージを書いていたため、もはや言い逃れのしようがなかったというのですが…それからは連絡をとっていません」(20代・女性)

 

②カード明細で旅行がバレた

「不倫相手の出張のタイミングで旅行に誘われました、支払いは全て相手がすると言ってくれたので行くと…うっかり家族名義のカードで決済したらしく、カード明細を見た妻に不倫がバレてしまったと言われました。

 

現場を見られたわけではないので、シラを切るつもりですし…もう会いたくもないです」(20代・女性)

 

③服装や趣味がガラリと変わった

「20歳以上年上の会社の上司と不倫関係になってしまいました。彼とは、仕事後に時々デートしたりお泊りしたりするくらいの関係だったのですが…ある日突然、不倫が妻にバレてしまったので、今までのことはなかったことにして欲しいと懇願されました。

 

バレた理由を聞いてみると『服装や趣味がガラリと変わったことから疑いを持たれてしまった』とのこと。年下の私に合わせようと努力した結果、墓穴を掘ってしまったようです…」(20歳・女性)

 

バレて困ったり、周囲に迷惑をかけてしまうような恋愛は、はなからしないに越したことないですね。

・合わせて読みたい→不倫女性が払った慰謝料、不倫相手に半分請求できる?

(文/fumumu編集部・志都

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!