婚活でつまずく女子「3つの特徴」気付かないと一生独身かも? 

数年婚活をしているものの、未だ結婚につながるような男子に出会えていない理由

カップル
(Rawpixel/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

年々晩婚化や生涯未婚率が高くなっています。一方で、結婚をしたいと思っている人が全くいなくなったわけではないですよね。

まさに今、婚活をしている女性もいるでしょう。 中には、数年婚活をしているものの結婚につながるような男性に出会えていない婚活女性もいませんか?

理由は何か…。 fumumu取材班は、身の回りにいる、婚活でつまずいている女子の特徴を聞いてみました。


■エッチ目的の男子を見抜けない

「婚活アプリの中には結婚目的ではなく、最初からエッチ目的で登録している男もいます。そういう人を見抜けず、年収、職業、など偽プロフィールに惹かれ、デートした日にエッチするのは…ちょっとお互い様な気が。


もちろん、男子に無理やり酔わされたりするのは問題ですけど、『エッチすれば付き合えるんじゃ…』と期待をして、彼の家やホテルにホイホイ着いて行くのは、浅はかな行動。


結婚に焦っているのもわかるけれど、焦って冷静な目を失えば、いつまでたっても結婚にはならないかと。エッチ目的が見抜けないと、時間を無駄にするからね」(30代・女性)


関連記事:婚活女子から理想の相手を聞いて…「高望みしすぎ…」と引いたエピソード

■優柔不断で一人に絞れない

「私の友達に『早く誰かと結婚がしたい!』と結婚願望強めな美人がいて、いろんな男子にモテすぎて一人に絞れず、付き合っても『あの人がいいかも…!』と簡単に乗り換えたり、1〜3か月の短期交際を繰り返したりしています。


婚活でモテないのは辛いとけれど、モテすぎるのも問題なのかなと思います。まぁモテすぎても一人に絞れる決断力があれば、婚活はダラダラ続かないと思うけど…」(20代・女性)


■自分の価値を高く見つもりすぎて交際に至らない

「過去の栄光を引きずっているのか、未だに“20代のモテていた自分”が今も続いていると勘違いしていて、こじらせている知人がいます。


合コンや婚活パーティーに行っては『弁護士いたけど体型がねぇ』『イケメンいたけどスーツと靴が微妙だったから多分年収よくないわ』と、『え? あなた自分の価値わかってる? 男子を好き放題選べるくらい自分の価値高いと思ってる…?』っていつも不思議な気持ちで愚痴を聞いている」(30代・女性)


婚活でつまずいている理由がわかれば、今までよりも比較的スムーズに婚活もできるのではないでしょうか?

・合わせて読みたい→マッチングアプリで彼ができない女子のやりがちなこと

(文/fumumu編集部・美佳

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事

関連キーワード


fumumuをフォローしよう!