友達の関係から急に…男子が結婚を意識したきっかけは?

友達付き合いから電撃結婚をした男性たちに、なぜ結婚に踏み切れたのか話を聞いてみました。

友人とカラオケ
(Image_Source_/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

婚活中の女性の中には、世の中には素敵な男性が少なすぎると思っていないでしょうか。

でも、学生の頃からの同級生や、職場の同期など、周りに男性がいないわけではないですよね。友達付き合いをしている人だっているでしょう。

もしかしたら、運命の人はその中にいるかもしれません。

そこで、fumumu編集部は、友達の関係から電撃的に結婚を決めた経験のある男性たちに、なぜ結婚に踏み切れたのか話を聞いてみました。

 

①思わず触れたくなる

「最初は、全く結婚するつもりがなかったんですが、モヤモヤしたことがあったときに対話ができて、自分が素直な気持ちで、今抱えているものを話すことができる。そういう相手って貴重だなと思ったんです。

 

そのうち、彼女を見ていると、思わず触れたくなる自分に気づきました。僕は、この人以外と性的なことをできると思えなかったし、他の人とする自分も想像できなかった。

 

そして、他の誰に取られたくもない。そう思ったら、一足飛びに結婚したい気持ちになっていました」(20代・男性)

 

②帰ってくる場所だと思える

「彼女は、僕に色々な幸せを持ち込んでくれる人です。だから、会うとすごくホッとする。『やっと自分の家に帰ってこれたんだ』っていう感覚になる。彼女が、僕の帰るところになっていたんです。

 

それに気づいたら、彼女と生活する以外に想像ができませんでした。僕は、この人と結婚しなかったら、一生結婚しない気がします。そう確信したからこそ、結婚に踏み切りました」(20代・男性)

 

③すごく尊敬している

「僕は彼女をすごく尊敬しています。考え方が違って、いつも刺激を受けていました。たとえ他の人と結婚しても、彼女に意見を求め続けたと思う。

 

彼女の魅力はおばあちゃんになったところで消えるものではないと感じました。だからこそ、ずっと一緒にいたいと思えます」(20代・男性)

 

触れたいと思える色気とありのままの彼を受け入れる包容力。そして、消えることのない尊敬の念。

こうしたものが、男性を結婚したいと強く思わせる要因であるようです。

・合わせて読みたい→不快感しかない…結婚を隠していた男子の信じられない最悪な言動

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!