ボーイッシュにしてるつもりはないのに…男性に間違えられた体験談

ショートカットで細身、服装もボーイッシュな女性は、ときに男性と間違えられることもあるでしょう。

座る女性
(yanjf/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

ファッションや髪型のせいで、男性のように見える女性がいます。しかし、そんな意識をしていないときに性別を間違えられるのは、あまりうれしくないことでしょう。

 

■性別を間違えられる人は少なく…

fumumu編集部では全国20〜60代の男女1,589名を対象に、性別を間違えられたことがあるか、調査を実施しました。

性別を間違えられたことがあるグラフ

「間違えられたことがある」と答えた人は、全体で11.4%と少ない割合でした。

性別・年代別では、ほとんどの年代で男性よりも女性の割合が高くなっているのが印象的です。

性別を間違えられたことがある性別・年代別グラフ

fumumu取材班は女性達に、性別を間違えられた体験談について話を聞きました。

 

①行きつけのカフェで

「勉強するのに、よく利用しているカフェがあります。居心地がいいのでそのお店が気に入っていて、たまにTwitterで店名を検索するほどファンなんですが…。

 

『帽子を被ったおじさんが、とてもおしゃれ』みたいなツイートを見つけて、驚きました。座っていた席や服装の特徴などから、どう考えても私のことなのです。

 

褒められたのはうれしいけれど、性別が違うのはさすがにショックすぎますよ」(30代・女性)

 

次ページ ②キャバクラのチラシを配られて…

この記事の画像(3枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!