ローソンが脱・コンビニ袋パン目指す! 「マチノパン」食べてみた

ローソンのパンが「パン屋さんのパン」に!? マチノパンシリーズを実食してみました。

マチノパン

コンビニのパンのイメージは「あんまり美味しくない」「甘すぎたり、油っぽすぎたりする」と、どうしてもパン屋さんの商品に比べて劣るイメージがあります。そんな「コンビニのパン」から「マチノパン」へ…ローソンが新しいシリーズ「マチノパン」で、「脱・コンビニ袋パン」を目指しています。

素材や製法にこだわり、食感と具材の美味しさを追求した「マチノパン」シリーズが3月5日から順次発売されます。1日、都内で一足早く販売された期間限定ショップにfumumu取材班が行って食べてみました。


■新シリーズ「マチノパン」

フランスパンのフレンチトースト

コンビニのフレンチトーストというと、表面だけ甘くて中はパサパサのパン…なことも多いですが、『フランスパンのフレンチトースト』(5日発売、150円・税込み)は、たっぷりフレンチ液が染み込んでいるのはもちろん、パンが美味しい!

フランスパンのフレンチトースト

外のカリッ、中のジュワッがしっかり楽しめます。

めんたいフランス

『めんたいフランス』(5日発売、150円・税込み)は、明太子ソースがプチプチとしており、まるでパン屋さんで買っためんたいフランスのよう。

めんたいフランス

細いタイプのため、女性でも口元を気にせず食べられます。これ、ワインのお供にもなりそうです。

まんまるデニッシュ ハニークリーム

『まんまるデニッシュ ハニークリーム』(5日発売、130円・税込み)は、ふわっふわのデニッシュに優しい甘さのはちみつとバターのクリームが挟まっており、一口食べると幸せな気持ちに。

小さい子も好きそうな味わいで、おやつにぴったり。


関連記事:許せない! ヘアカラーを失敗した美容師にされた最低言い訳3選

■チーズたっぷりパン

チーズ! チーズブール

今回試食した中でも一番驚いた『チーズ! チーズブール』(5日発売、180円・税込み)

チーズ! チーズブール

パンが驚くほど柔らかくてしっとりしており、4種のチーズを使ったクリームがこれでもかとたっぷり乗っています。チーズが多い=くどい? と思ってしまうが、意外にペロリと食べられてしまいます。

くるみにくるみぱん

『くるみにくるみぱん』(12日発売、150円・税込み)は、どこを食べてもくるみがいる…。ぎっしりくるみが詰まった「くるみぱん」は、食感を楽しむために、2種類のサイズのくるみを使っているのだそうです。

くるみにくるみぱん

そのままでも十分美味しいのですが、ちょっと温めて食べるのがオススメ。


ほかにも『もち麦とくるみのチーズクリームパン』『肉の旨みとスパイス広がるカレーパン』『ネグリタラム酒のパン・オ・レザン』など、続々新商品が出る予定です。

手軽に、でも美味しいパンが食べたい人は、ローソンをチェックしてみては。

・合わせて読みたい→パンの味がするチョコとは? クロワッサン味のチロルチョコ新発売

(文/fumumu編集部・fumumu編集部

この記事の画像(10枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!