ハイシーズンの半額以下! 3月に沖縄旅行をオススメする3つの理由

3月の沖縄の気候はちょうど良い! 夜の飲み歩きも気持ちいいんです。

沖縄
(10max/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

沖縄旅行は夏に行くものだと思っていませんか? そんなことはありません! 3月の沖縄はとても暖かくて過ごしやすいんです。

そこで、fumumu取材班が3月に沖縄旅行をオススメする3つの理由と、那覇から行けるオススメスポットを紹介します。

 

①ハイシーズン直前で安い!

沖縄

沖縄のハイシーズンは夏よりもGW。沖縄が梅雨入りする5月前半~半ばには、タイミングが合えば梅雨入り前の海に入れると観光客が殺到するんです。ちなみに梅雨明けした6月の沖縄も、マリンスポーツを楽しみたい人で混雑します。

3月~4月前半の沖縄はハイシーズンの半額以下! 東京から片道1万円ほどで航空券が出ていることもあります。

 

②渋滞&混雑していない

4月の『沖縄国際映画祭』が始まると(2019年は4月18日~21日)、ものすごく渋滞する那覇市内。その後、ハイシーズンに入るとさらに観光客が増えていきます。イベントの少ない3月は渋滞も比較的少なく、空いているのでオススメです。

 

③雨が少なく過ごしやすい

梅雨が明けると夏にはスコールや台風が増え、悪天候で飛行機が欠航してしまうことも。3月の沖縄はそこまで雨が降らず、最高気温も20度前後まで上がるため非常に過ごしやすいんです! また、海開きするビーチも多いのでウェットスーツを着ればマリンスポーツを楽しむことも可能です。

 

では、3月にとくにおすすめしたいスポットも合わせて紹介します!

 

次ページ ■古宇利島

この記事の画像(4枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!