男友達とのLINE…彼氏から疑われないように注意している3つの対策

いくら友達とは言っても、彼氏が自分以外の女子とLINEをしているのは目にしたくないですよね…。

スマホでOKサイン
(miya227/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

どこからを浮気だと思うかは、人によって違います。自分にとってはただの男友達だったとしても、LINEをしているだけで、彼氏から浮気を疑われてしまったら面倒ですよね。

そこで、fumumu取材班が、男友達とLINEをする際に、彼氏から疑われないように注意している対策について、女子達に詳しく聞きました。

 

①LINEのアカウント名を女子名で登録する

「『エツオ』という名前の、仲がいいの男友達がいます。本当に、ただの友達なのですが…男性というだけで彼氏から浮気を疑われたら面倒なので、LINEのアカウント名は『えっちゃん』で登録しています。

 

万が一、彼氏にLINEを見られたとしても『女の子だよ』で済ませられるので、安心です」(20代・女性)

 

「ちゃん」付けするだけで、どんな名前でも、ある程度は女子っぽくなるそうです。

 

②LINEは送受信した瞬間に削除する

「男友達とのLINEは、送受信した瞬間に削除するようにしています。アカウント名を女子名にしていたとしても、トーク内容次第では相手が男性だとバレてしまうかもしれないので…念のため。

 

ちなみに、送った内容や既読になっているかどうかをチェックしたくなった時は、パソコンに入れたLINEアプリを使っています。パソコンを持っていない彼氏は、パソコンでLINEが使えることは知りません」(20代・女性)

 

一見面倒な作業のように見えますが、続けているうちに習慣になるそうです。

 

③LINEの通知はOFFにしておく

「LINEは、通知があるとつい気になってしまいますよね。なので、彼氏と一緒にいる間は、そもそもの設定をOFFにしています。

 

トイレに行く際など、1人になった時にしかLINEをチェックできないのは正直面倒ですが…彼氏が嫉妬深い性格なので、念には念を入れています」(20代・女性)

 

サウンドはもちろんバッジまでOFFにしておけば、LINEが届いていることはアプリを開くまで分かりません。

 

浮気は、一度でも疑われてしまうと厄介です。男友達とLINEする際には、参考にしたいですね。

・合わせて読みたい→ドン引き…男友達の彼女がしたウンザリ行動3選

(文/fumumu編集部・志都

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!