切りっぱなしは危ない! ありがち日々のモテないルーティーン

気を付けて! 私は大丈夫と思っていても意外とやりがちなモテないルーティーン。

ヘアスタイル

人の第一印象はパッと見で決まってしまう。髪型ひとつで良い印象も良くない印象も決まることもあるでしょう。

良く見せる方法も悪く見られない方法も、本当に髪型ひとつで変わってきます。わたしは大丈夫! と思っていても。ぜひこれを機に確認してみましょう。

 

■基本的には何もしない

出来るだけ手をかけずに綺麗な状態で…とは誰もが思うことでしょう。しかし手をかけないと何もしないのとは全然違うのです。パサつきやアホ毛、寝癖のあとなどは極力避けましょう。

朝の時間がなくても艶出しのスプレーやオイルなどで最低限はカバーできます。ぜひ実践してみましょう。

 

■カットやカラーも放置している

忙しすぎて美容院に行く暇もない。そんな方が陥りやすい清潔感のなさ。いうまでもなく人には良い印象を与えません。伸びきった髪の毛やカラーリングの放置はおしゃれをしているはずなのに逆効果になってします。

できる限りで美容院に行き伸びても大丈夫なカラーやカットにお願いするのもひとつの方法ですね。

時間をかけられる時、そうでない時と使い分けてももちろん良いと思います。

 

■やりすぎヘアー

こだわり、やりすぎ。紙一重の話にはなりますが難しいところです。スタイリングであまりにも細かく作り込みすぎてしまうとあまり良い印象を与えない結果になりがちです。手を抜くところは抜く。割り切ってスタイリングをするのも良いかもしれませんね。

前髪やシルエットだけは気にするなど自分ルールがあってもいいのではないでしょうか?

 

以上をふまえると結果的に特別なオシャレさは求められない。定期的に美容室に行き美容師さんと相談してすることで大半の問題は解決されます。自分のオシャレを楽しみつつ日々のライフスタイルに落とし込んでいきましょう。

・合わせて読みたい→許せない! ヘアカラーを失敗した美容師にされた最低言い訳3選

(文/fumumu編集部・横瀬 卓

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!