ツラくても次の恋へ…男子が出している「脈なしサイン」3選

取材班は男性が出す脈なしサインについて聞いてみました。

拒否する男性
(wrangel/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

ちょっといいなと感じていた男性に「私に興味なさそうだな…」と態度に出されることってありますよね。しかし、もうちょっとそのサイン早く出してほしかったなと思うことも。

fumumu取材班は男性が出す脈なしサインについて聞いてみました。


■LINE返信が異常に遅いかスタンプだけ

「興味ない女子とコンスタントに連絡とるのは無理。とはいえ、共通の知人がいる場合既読スルーはしづらい…。質問系のLINEが来たら2、3日後に返信して遠回しに脈なしを伝える」(30代・男性)


「好きじゃない子にLINEでグイグイアプローチされたら、言葉つきのスタンプを駆使して返信する」(20代・男性)


LINEの返信が来ても雑と感じるのなら脈なしと思っていいかもしれません。連絡無精な男子も好きな子からのLINEなら、少しマメで丁寧になったりしますからね。


関連記事:これは高確率な脈ありサイン! 男子からの好意だだ漏れLINE

■他に好きな人がいるアピール

「この子は恋愛対象としてないな、という子に言い寄られたら『他に好きな子がいるから告白してこないでね〜』という雰囲気を思いっきり醸し出す。たまに、これで『好きな相手って、もしかして私!?』と勘違いした女子が告白してきて微妙な空気になるけど…」(30代・男性)


勘違いさせないよう、それ以上距離が縮まらないよう、他に好きな子がいるアピールをして脈なしを伝える男子もいるようです。もしアプローチをしてもどこか一線引かれているようなら今は押しどきではないのかもしれません。


■急に無関心で塩対応…

「好きな子との会話って、相手が自分の興味ないことを話していても楽しいし、話も膨らませられるけど、好きでもない相手にも興味ないことを熱心に語られてもね…。興味ない子には露骨に無関心かもしれない」(20代・男性)


「ただの女友達とかなら優しく接するけど、恋愛対象ではない子にアプローチされたら、勘違いさせないようにわざと塩対応」(30代・男性)


脈がないのなら変に優しくされるよりも、塩対応をされた方がまだマシと思う女子もいるはず。最初こそ寂しいものの、期待しなくていいし諦めやすいですよね。


脈なしだと思っても数ヶ月後、恋に発展することも少なくないようですが、このサインがあるなら今は一旦引いた方がいいかもしれませんね。

・合わせて読みたい→男子のLINE脈ありサインは「送るつもりがなくても、つい…」がポイント

(文/fumumu編集部・美佳

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!