前髪から春を先取り! オン眉シースルーバングで最高の個性を

春先取りのオン眉シースルーバングにしてみよう! 美容師が3つのポイントを解説します。

オン眉シースルーバング

2月も半ばにさしかかり、温かい春が待ち遠しい時期。春に向けてイメチェンを考えている人も少なくないですよね。

何か新しい気持ちで前に進みたい人には前髪のちょっとしたイメチェンがオススメです。

前髪のいいところを全部盛り込んだ「オン眉シースルーバング」見た目のインパクトも、オシャレさも可愛いもぜーんぶ手に入れちゃいましょう。

「オン眉シースルーバング」には、オシャレ可愛い3つのポイントがあります。

 

①インパクト抜群! 魅力的な長さ

オン眉にも色々な長さがあります。オン眉の中では少し長めに設定。巻くことにより短さも演出できるので長い方が初心者にはオススメです。

これだけでもインパクトは抜群。切ることはいつでもできるので、迷ったら長さは残しておきましょう。

 

②薄めの質感がちょうどいい

細かい束をスタイリングでまとめて作るようなイメージです。すきすぎないように、少し厚めに設定することが大事ですね。

スタイリング剤もつけ過ぎないように、全体に使って手に余った程度の量で細かく付けていくことを心がけましょう。

 

③強く巻き過ぎても大丈夫

カールが弱いとクールに、カールが強いとフェミニンに、どちらにも使い分けができます。この春は強く巻くことをオススメします。

少し強めに巻いてカールをランダムにするのもオシャレかもしれませんね。

 

短い+薄い+強いが春のオススメ「オン眉シースルーバング」。

春はカットで軽めの質感にしたりカラーで明るめの色にしたりとイメージチェンジが多い季節です。

一足先にオシャレな前髪に挑戦してみてはいかがでしょうか? ぜひ美容師さんと相談してみましょう。

・合わせて読みたい→西内まりや「ミニスカニーハイ」「オン眉&黒尽くし」連日投稿に反響

(文/fumumu編集部・横瀬 卓

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!