スタバ新作『さくらフルフラペチーノ』桜と苺のぷるぷるゼリー入り

スターバックスは、15日から『さくらフル ミルク ラテ』、『さくらフル フラペチーノ』を期間限定発売します。

さくらフルミルクラテ、さくらフルフラペチーノ
(さくらフルミルクラテ、さくらフルフラペチーノ)

スターバックスは15日から、満開の桜を表現した一足早い春を感じる日本限定ドリンク『さくらフル ミルク ラテ』、『さくらフル フラペチーノ』を全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)で販売します。


■満開の桜の瞬間を表現

スターバックスでは、「各国・地域の文化を象徴する」という想いを大切にし、日本文化への敬意を込めて、象徴的な「桜」を2002年からこのシーズンにSAKURAシリーズとして様々な姿の桜を満喫できる商品を展開しています。

今年のSAKURAは「SAKURA“Mankai”Moments-Full blooming all around you-」として、見る場所や時間によって様々な表情を見せる満開の桜の瞬間を、それぞれの商品で表現しているそうです。

また、ドリンクを提供するカップには、日本有数の桜の名所として親しまれている目黒川に咲き誇る満開の桜が描かれています。


関連記事:泉里香が腹筋を公開し「美しすぎる!」「これが理想のボディ」とクギ付け

■桜とストロベリーのフレーバーがベース

今年のSAKURAシリーズは、桜とストロベリーの2つの人気フレーバーをベースに、春を感じるような暖かい気持ちになる味わいにし、見た目にも、まるでお花見をしているような商品に仕上げています。

『さくらフル ミルク ラテ』は、満開の桜が風に吹かれて花びらが舞い降りる瞬間をドリンクにしています。

桜とストロベリーの組み合わせにミルクを合わせた春らしい味わいのクリーミーなラテに。さらに花びらに見立てた淡いピンク色のさくら風味と、濃いピンク色のストロベリー風味の2種類のシェイブチョコレートをトッピングし、それらが重なり合うことで花びらが舞い散る、満開の桜が表現されています。


■2種のゼリーのぷるぷる食感

『さくらフル フラペチーノ』は水辺に映る満開の桜をイメージ。ドリンクのベース部分は、さくらストロベリー風味のソースで、桜の木々が連なり、ピンク色の濃淡が見える様子を表しています。

さらに濃淡が水面に映りだす状態を、ストロベリーとさくらミルク風味の透明感のある2種類のゼリーを加えて表現。ストローで飲んだ時のゼリーのぷるぷるの食感が楽しめるそう。


販売開始は2019年2月15日から。『さくらフル ミルク ラテ』は3月19日まで、『さくらフル フラペチーノ』は2月27日まで販売されます。

『さくらフル ミルク ラテ』 Short 440円/Tall 480円/Grande 520円/Venti 560円
『さくらフル フラペチーノ』 Tallのみ580円(価格はすべて税抜き)

・合わせて読みたい→スタバ『ゴマゴマゴマフラペチーノ』口いっぱいに広がる胡麻&ミルク

(文/fumumu編集部

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!