友達と同じ人を好きになったらどうするべき? 4つの対処法

バレンタインが近づくと、じつは親友と好きな人が被っていたなんてこともわかったり…。そんなときどう対処したか、経験者に聞いてみました。

仲良しの二人
(yumehana/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

友達といつも一緒にいると、男性のタイプもなんとなく似てくることも。同じ人を好きになってしまったとき、どうすれば良いかとても戸惑いますよね。

「恋愛と友情、どちらも大切で片方なんて選べない…!」と悩む女性は多いのではないでしょうか。

そこでfumumu取材班が、友達と同じ人を好きになった経験のある女性に、どうやって対処したかを聞いてみました。


①友達ととことん話し合う

「本当に信頼できる友達だから、思い切って想いを打ち明けてとことん話し合ってみました。友達も悩んでたみたいで、話し合ったことで『どちらが選ばれても恨みっこなしで、お互い頑張ろう!』とスッキリしました。


結果的に彼が選んだのは友達。悲しい気持ちもあったけど、頑張ってたのは知ってたから素直に祝福できました」(20代・女性)


何も言わないままだと、お互いにモヤモヤしてしまい良い方向へは進みません。

「大事な友だちだけど、彼のことも好きでどうしたらよいか分からない」と素直な気持ちを伝えたら、相手もきっと分かってくれるはず。

その上でお互いどうしたいか、納得の行く答えが出るまでとことん話し合いましょう。


関連記事:男女の友情って成立するの? 男子の意見を聞いてみた

②「選ぶのは相手」と、想いを伝える

「友達が同じ人を好きなのは薄々気づいていたけど、選ぶのは相手だし、想いを伝えるのは自由です。割り切って告白して、OKをもらいました。遠慮してたら良い出会いは掴めないし、恋愛と友情は別なので友達もちゃんと分かってくれてます」(20代・女性)


最終的に選ぶのは男性の方なので、友達に遠慮して想いも伝えられないと何も始まりません。

運命の出会いを引き寄せるには、これくらいの強さが必要なのかもしれません。


③縁がなかったと諦める

「同じ人を好きになった時点で、『縁がなかったんだな』と私は諦めました。良い男性は他にいくらでも居るけれど、友達は1人。友達の方が大事だから、しょうがないです」(20代・女性)


友達と険悪な空気になるくらいなら、諦めるという女性もいます。

「ちょっと気になるな」くらいの軽い気持ちなら、友情を優先して諦めるのも良いでしょう。


④とくに行動しない

「どうなるかは分からないけど、流れに身を任せます。タイミングがあれば告白するし、告白されたらOKするし。もしかしたら友達が先に告白しちゃうかもしれないけど、それはそれで構いません。恋愛はタイミングだから」(20代・女性)


争い事が嫌で、必要以上に悩みたくない人は流れに身を任せてみるのもひとつの手です。

わだかまりを残さずに解決するには、自分自身が後悔しない選択をすることが大切です。


とことん悩んだら、あとは行動あるのみ。恋愛も友情も諦めなくていいように、自分に合った方法を探せると良いですね。

・合わせて読みたい→アタックしすぎ…男子が「しつこくてうざい」と思ってしまう行動

(文/fumumu編集部・サカ田シオリ

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!