ローソン・和洋折衷の贅沢アイス「抹茶ティラミス」登場

コンビニのクオリティを超えた抹茶ティラミスがローソンから発売されました。

ローソンのオリジナルスイーツブランド「ウチカフェ」シリーズから5日『抹茶のティラミス』(238円・税込み)が新登場しました。

北海道産マスカルポーネ使用のチーズアイスをベースに、こだわりの宇治抹茶パウダーを贅沢に使用したカップアイスです。そこで、fumumu取材班が実際に食べてみました。

 

■抹茶がふんだんに使われている

スイーツ売り場にありそうなパッケージですが、アイスクリームの売り場にあります。

『抹茶のティラミス』は、抹茶の苦みとチーズアイスの甘みのバランスを整え、飽きのこないように仕立てたそう。

抹茶ティラミス

袋を開けると、抹茶がふんだんにかけられています。普通のカップアイスと同じくらいのサイズのため、ボリュームはかなりあると思います。とっても高級感がある見た目ですね。

抹茶ティラミス

スプーンで一口すくうと、まっしろなチーズアイスが隠れています。

マスカルポーネの風味やコクがしっかりと効いていて、抹茶の苦みとのバランスが本当に絶妙です。抹茶としっかり絡めて食べるのがオススメです。

 

■底にはビスケットと抹茶ソース

抹茶ティラミス

スプーンが底まで進むと、ビスケットと抹茶ソースが現れます。抹茶の味が濃くなり、深みのある味わいに。ビスケットはあまりザクザクした食感ではなく、ほろほろでしっとりしています。

食べている内に段々と溶けてきてより滑らかな口当たりになると、さらにおいしさが増します。食感の変化が楽しめるのもいいですね。

溶けてやわらかくなったときのティラミスも、さらにコクが感じられてとてもおいしかったです。

 

寒い時期に暖かい部屋で食べたい、ほっこり系のアイスクリームです。体が冷えすぎないので一石二鳥かもしれませんね。

ティラミスやチーズスイーツだけじゃなく、濃い抹茶スイーツが好きな人にもオススメしたい味ですね。

・合わせて読みたい→香ばしいほうじ茶にティラミス&わらびもちを合わせた和洋折衷アイス登場

(文/fumumu編集部・hayami

この記事の画像(4枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!