わかっているけど疲れすぎて… メイクを落とさず寝てしまうクセ

メイクを落とさずに寝ることがあるか、調査を実施すると

メイク
(DragonImages/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

疲れて家に帰ってきたときには、なにをするのも嫌になってしまいがちです。しかし、帰宅後にもやることがいっぱい。メイク落としも面倒臭くなるときがあります。

 

■若い女性がメイクしたまま…

fumumu編集部では、全国20〜60代の女性686名に「メイクについて」の調査を実施しました。

「メイクを落とさずに、寝ることがある」と答えた人は、全体で18.1%とわずかな割合に。大半の人は、ちゃんとメイクを落としているようですね。

年代別では、20代から30代が高い割合になっています。

メイクを落とさず寝る性年代別グラフ

「酔っ払って帰ってきたときには、家に着いた瞬間に倒れ込むように寝てしまうことも…。次の日に服もメイクもそのままで起きて、『やっちゃったなあ…』と後悔してしまいます」(20代・女性)

 

「後輩が『夏も日焼け止めを塗らない』と言っていて驚きました。色白できれいな肌をしているけど、年齢を重ねると一気にシミとかに悩まされそう」(30代・女性)

 

■乾燥をしてニキビまで…

メイクをきちんと落とす女性の中には、過去に大きな失敗をした人もいます。

「どんなに疲れていても、メイクだけは落とすようにしています。そのまま寝た経験もありますが、たった1日で肌が衰えたのがわかるほどでした。

 

肌は乾燥して、ひどいときにはニキビもできてましたね。なので顔だけは、絶対にケアを怠りません」(30代・女性)

 

■社会人は疲れて…

20代女性の会社員と専業主婦を比べると、次のような結果になっています。

メイクを落とさず寝る職業別グラフ

会社員が多いのは、やはり仕事で疲れているからでしょうか。

「化粧を落とさずに寝るのは、いけないとわかってはいるんです。でも残業で遅くなると、体がすっかりと疲れてしまって…」(30代・女性)

 

「拭き取るタイプのクレンジングは、本当に疲れているときに便利です。肌に優しいものもいっぱいあるので、家にひとつは用意しておくといいかもしれませんね」(20代・女性)

 

疲れている気持ちもわかりますが、次の日後悔しがちです。最後の力を振り絞ってメイクだけは落としたいですね。

・合わせて読みたい→お肌の悩み大調査! 20代女性の気になる1位は…?

(文/fumumu編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年3月23日~2018年3月27日
対象:全国20代~60代の女性686名 /20代の女性295名(有効回答数)

この記事の画像(3枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!