彼とのお泊りデートで女子が悩んだ3つのこと

大好きな彼氏と長時間過ごすお泊りは嬉しい半面、トイレやすっぴんを見せるなど数多くのハードルがあります。

カップル
(Tetsu/a.collectionRF/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

デートを重ねてふたりの仲が深まれば、お泊りの話が出てきても不思議ではありません。大好きな人と一夜を明かすのは楽しみでも、女性にはなにかと気になることも多いのでは?


■お泊りデート経験6割も

fumumu編集部では全国20〜60代の交際経験のある男女1,313名を対象に、お泊りのデートをしたことがあるか、調査を実施しました。

お泊りのデートをしたことがあるグラフ

「したことがある」と答えた人は、全体で61.2%と高い割合になったのです。

fumumu取材班は女性達に、彼とのお泊りデートで悩んだことについて聞きました。


関連記事:すっぴんに自信がない…お泊まりデートで試してほしい3つのこと

①彼氏に「いびきをかいていた」と言われ…

「彼氏の家で初めてお泊りしたとき、彼と同じベッドで一緒に寝たのが懐かしいですね。目覚めたときにも幸せいっぱいの気持ちだったのに、彼が『いびきかいてたよ』って言ってきて…。


私はそんなこと言われたことがなかったので、『嘘だ!』と強く否定しました。それでも『いいよ、かわいかったから』と、彼はすっかりいびきを受け入れているのが悲しかったですね。


次のお泊りのときに彼はいびきを録音し、私に聞かせてきました。かなり大きないびきで、どこもかわいさなんてないんだけど…」(20代・女性)


次ページ ②トイレに行けずに…

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!