人間関係を破壊させる悪質な人に効いた3つの行動

嫉妬心からなのか、他人の人間関係を壊そうとしてくる人がいます。どのように対応すれば、諦めてくれるのでしょうか?

オフィスで雑談
(TAGSTOCK1/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

他人の人間関係を壊してしまう人は、学校や会社などどこにでもいて、1人や2人思いつきますよね。しかし、彼らに自覚はそれほどないようです。

 

■自覚している人はわずか

fumumu編集部では全国20〜60代の男女1,664名を対象に、他人の人間関係を壊す癖があるか、調査を実施しました。

他人の人間関係を壊す癖があるグラフ

「壊す癖がある」と答えた人は、全体で8.7%とわずかでした。

性別・年代別では、男女共に20代が一番多くなっています。

他人の人間関係を壊す癖がある性別・年代別グラフ

fumumu取材班は女性達に、人間関係を壊していく人に有効だった対応について聞きました。

 

①悪口を吹き込んでくる人に偽情報を流す

「私と仲のいい同僚を引き裂こうと、お互いの悪口を吹き込んでくる先輩。最初は戸惑わされましたが、だんだんとおかしさに気づいてきて…。

 

ずっとこんなことされるのも疲れるのでどうにかできないかと思い、こちらも情報を流す作戦に出ることにしました。

 

悪口を言ってきたら、『あの子は先輩のことすごく慕っていたので、悪く思わないであげて』みたいなことをそれぞれが言うんです。人に好かれ慣れていない先輩は、そんなことを言われると混乱するみたいで…。

 

それを続けているうちに、なにもしてこなくなりました」(20代・女性)

 

次ページ ②彼氏の悪口を言ってくる人にのろけまくる

この記事の画像(3枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!