デキる男に見えたのに…女子が「交際を敬遠した」男子のお金の使い方4選

何気なく見せた金銭感覚がきっかけとなって女性から引かれてしまう男性も…。

お金がない
(AH86/iStock/Thinkstock)

どんなに愛があって交際や結婚しても、お金がきっかけで喧嘩になり破局…今も昔もよく聞く話ですよね。

金銭感覚が自分と一致しない部分がある男性とは、深い仲になるのは危険なのかも…。

 

■お金の使い方で男性との交際をためらう?

fumumu編集部が全国20〜60代の女性686名を対象に、お金の使い方を見て「この人とは付き合えないな…」と思った男性がいるか調査を実施したところ、「YES」は47.2%。

お金の使い方

では、どんな金銭感覚を持った男性が嫌だったのでしょうか。取材班はお金の使い方がきっかけで離れた男性に覚えがある女性に話を聞いてみました。

 

①お酒やギャンブルに使用する頻度が高い

「お酒やパチンコなどが好きで、自由になるお金をほぼつぎ込んでいた男性。

 

借金はないけれど、いつかタガが外れて、歯止めがきかなくなったのを考えると怖くて、長い交際は考えられなかった」(20代・女性)

 

②高級賃貸に住んでいるのに生活はカツカツ

「都内の高級地に住んでいる、合コンで出会った男性。よく話を聞くと『ダサいところは住みたくない』とたいした給料もないのに住んでいた。

 

家賃にほぼすべてを取られて、生活は困窮と発覚。こんな見栄っぱりムリ」(20代・女性)

 

③人がいると奢るけれどふたりだと割り勘

「友人たちと食事に行くと、私や友人たちの分もすべて羽振りよく奢ってくれる彼氏。

 

でもふたりだけだと完全に割り勘か、ヒドいときには払わないことも。外面が良いだけのお金の使い方が嫌になり、別れた」(20代・女性)

 

④自分磨きにお金をかけすぎて貯金が0円

「英会話やジムや料理教室など、いろいろな習い事に通っていてお金がなく貯金ゼロの男性。

 

一見するとデキる男に見えましたが…金銭管理ができないなんて、他がどんなに完璧でもそれだけでダメ男だと引いた」(20代・女性)

 

お金の使い方には、人間性が出るもの。「この人を選んだら、一生苦労しそう…」と思わせる金銭感覚を持つ男性は要注意かもしれません。

・合わせて読みたい→ケチと思われたくないけど…楽しみながら工夫する「節約女子」の声

(文/fumumu編集部・コッセン

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年3月23日~2018年3月27日
対象:全国20代~60代の女性686名 (有効回答数)

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!