中村倫也の教師役に不満殺到「もっと出して」「授業どころじゃない」

深田恭子さん主演ドラマに一瞬登場するも大きな反響が寄せられています。

中村倫也

俳優・中村倫也さんが15日に深田恭子さんが主演を務めるドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系)に高校教師役として出演しました。

中村さんはドラマの中で主要キャストであるものの、初回の登場シーンはわずか数分。

しかし、この一瞬だけの登場が「かっこよすぎる」とTwitterのトレンドに中村さんの名前が浮上するなど、大きな反響を呼んでいます。

 

■放送開始前から待ちわびる声

ドラマは人生崖っぷちのアラサー塾講師・順子(深田恭子)とピンク髪の不良男子高校生・由利(横浜流星)が東大を目指すストーリー。

中村さんは、由利の高校の担任で、順子の高校時代の同級生であり、順子に想いを寄せる元ヤン高校教師を演じます。

ドラマ放送開始直後からは、早くも中村さんを待ちわびる声が殺到していました。テレビの前で待機していた人が多かったようです。

 

■登場に大興奮

そしてドラマが中盤に差し掛かったところ、ようやく中村さんが登場。

教壇に立ち、生徒たちに訴えかける中村さんの教師姿に「かっこよすぎる」と悶絶する声が。

中には「こんな先生がいたら授業どころじゃない」「授業を受けたい」「担当教科は何?」というコメントが。

茶髪に少し悪い感じが入った雰囲気に「かっこいい!」という声が殺到。しかし、登場シーンが短ったため、「もっと出して!」と物足りなかった人も。

しかし、わずか数分の登場でも、中村さんの名前はTwitterのトレンドに浮上するほどです。

 

■次回からは本格参戦

初回の登場は少なかったものの、次回予告ではガッツリ物語に絡みそうな模様。

予告動画の中村さんのイケメンぷりに「次回予告で死んだ」「楽しみすぎる」と放送終了直後から早くも期待する声が寄せられています。

中村さんは今後どのような演技を見せるのでしょう。次週も楽しみですね!

・合わせて読みたい→中村倫也、動画で頑張る宣言に「可愛すぎる」「天使」とファン悶絶

(文/fumumu編集部・吉田あやの

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!