あいみょん「お互い興奮して…」吉岡里帆との2ショット披露

シンガーソングライターのあいみょんさんが女優の吉岡里帆さんと戯れている写真を公開し、反響を呼んでいます

あいみょん
(画像はあいみょんInstagramのスクリーンショット)

年末の『NHK紅白歌合戦』初出場が決定しているシンガーソングライターのあいみょんさんが女優の吉岡里帆さんと戯れている写真を公開し、反響を呼んでいます。


■あいみょん「里帆ちゃん来てくれてましたの」

19日、あいみょんさんが「実は東京公演に里帆ちゃん来てくれてましたの」とコメントを添えて公開した1枚は、吉岡さんに頭をポンポンされ、恍惚な表情を見せるあいみょんさんのツーショット。

あいみょんさんは先月23日から、自身にとって過去最大規模となる10都市11公演のツアー「AIMYON TOUR 2018 -HONEY LADY BABY-」を開催していました。17日に東京・Zepp Tokyoで行われたツアーファイナルに吉岡さんが駆けつけた様子。


関連記事:星野源×吉岡里帆新CM「星野少年がそっくりすぎる!」と話題に

■映画のヒロインと主題歌担当

「ライブ後、お互い興奮してずーっと喋ってたよ」とライブの興奮が冷めやらない2人だったよう。さらに、チラリと見える赤いブレスレットは吉岡さんからのプレゼントであるようで「ブレスレットをつけてアンコール歌いました」と明かしています。

2人の出会いは、吉岡さんが出演している、今年公開された映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』。

あいみょんさんは、吉岡さん演じるふうかが歌う主題歌『体の芯から燃えているんだ』の作詞作曲を手掛けています。


次ページ ■吉岡里帆の歌声に「裏切られた!」

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事!


fumumuをフォローしよう!