チンして拭き取るだけ! 話題の100均『電子レンジ洗浄剤』使ってみた

日頃、目の行き届かない電子レンジの中も、ダイソー電子レンジ洗浄剤を使ってキレイに汚れを落としてみませんか?

電子レンジを使う女性
(maroke/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

電子レンジの中って、温めたものを中でこぼしたり、温めてるときに食品から油が飛び散ったりしていつの間にか汚れてしまいますよね。

電化製品のため、何の知識もないまま、洗剤を使って掃除をしても大丈夫なのかなと、ちょっと不安だったりします。

そんな中、100円ショップダイソーの商品でネットを中心に話題になっている『電子レンジ洗浄剤』を、fumumu取材班が実際に試してみました。

 

■電子レンジの洗浄剤の使い方

ダイソーの電子レンジ洗浄剤は、スポンジが添付されているため、乾拭き用の布巾があれば準備は充分ですね。使い方は以下の通りです。

①添付のスポンジに洗浄剤を全体にまんべんなくしみ込ませて、電子レンジの中(回転皿)の上に置きます。

 

②電子レンジの扉を閉めて、約1分加熱します。

 

③温めることにより、蒸気とともに洗浄剤が庫内に拡散していきます。

 

④加熱後、スポンジが熱くないことを確認し、レンジ内の汚れをスポンジで拭き取ったりこすってみてください。

 

■電子レンジ洗浄剤を使った結果

実際にやってみると、①のスポンジに洗浄剤を染み込ませる工程は、洗浄剤がサラッとしていて粘土がないため、洗浄液を無駄なく使うためにレンジの中で染み込ませたほうが良さそうです。

放置していた汚れている電子レンジをこすってみると

こんなに汚れが落ちました!

電子レンジ内部と、開閉扉のステンレスやガラス面の汚れを充分にふき取って1時間弱くらい自然乾燥させました。仕上げにふきんで乾拭きします。洗剤の香りが庫内に残ることはありませんね。

今や生活に必要な電子レンジ、日頃は目の届きにくい内部も、思いついたときにピカピカにお手入れしてみてはいかがでしょう。

・合わせて読みたい→電子レンジでカンタンに! 自家製サラダチキンが作れる

(文/fumumu編集部・mao88

この記事の画像(6枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!