社会人男性に聞いた! 「女子大生から言われてドキっとした一言」3選

社会人男性から見た女子大生の魅力とは…? 男性心理が分かると、女子からでもアプローチがしやすくなります。

年の差カップル
(yumehana/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

社会人男性を好きになってしまったとき、どうアプローチしたら振り向いてもらえるの…と悩んでしまうこと、ありますよね。

社会人男性は、女子大生のことをどう思っているのでしょうか。

fumumu取材班が、女子大生から言われてドキっとした一言について、社会人男性達に話を聞いてみました。

 

①「社交辞令でも嬉しいな」

「先日、友達が主催したクリスマスパーティーで、女子大生と仲良くなりました。ど真ん中のタイプだったのですが、10歳も年下だったので、ダメ元で食事に誘ったのですが…『社交辞令でも嬉しいな』と彼女。

 

『もしかしたら脈があるかも!?』と思って、勢いでLINEを聞いたところ、快諾! 『クリスマスに会えたらいいな』と、妄想しています」(30代・男性)

 

「ガチで誘ったら引かれそう」とか「どうせ相手にしてもらえない」と、女子大生に対して遠慮がちな社会人男性たち。「断られるのが怖くて社交辞令っぽくしか誘えない」と、思っている人も多いようです。

 

②「〇〇さんの彼女さんが羨ましい」

「大学時代に入っていたサークルの忘年会に、OBとして呼ばれました。そこで、たまたま隣に座っていた1年生の女子大生と話が弾み、恋バナに発展したのですが…。

 

『〇〇さんの彼女さんが羨ましい』と言わたのをキッカケに、思わず、女性として意識し始めてしまって。ダメ元ですが…『募集中です!』と、アピールしておきました」(20代・男性)

 

若くて可愛い女子大生のことを「高嶺の花」だと考えている社会人男性も多いようです。

 

③「年下の私なんて…」

「自分は美容師をしているのですが、『年下の私なんて相手にしてもらえないと思うんですけど…友達から映画のチケットを貰ったので、よかったら一緒に行きませんか?』と、常連の女子大生からデートに誘われました。

 

正直、今まではお客さんとしてしか見ていなかったのですが…健気なアプローチに、思わず惚れてしまいました」(30代・男性)

 

酸いも甘いも知った大人の男性にとって、若くて純粋な女子大生は、ありのままでも魅力的に見えるのだそうです。

 

「控えめなアプローチほど嬉しい」と、社会人男性達。気になる社会人男性がいる人は、試しに使ってみませんか。

・合わせて読みたい→社会人男子が女子大生との恋に本気になったときに見せる脈ありサイン

(文/fumumu編集部・志都

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!