指原莉乃、エッチ後の男子の身勝手な行動に「一番イヤ」と拒絶

サイテー男たち6名と、女性4人を交えて、「性」について赤裸々トーク! さっしーも興味津々だった「日本人男性と外国人男性の違い」とは…?

指原莉乃
(画像は©AbemaTV

HKT48の指原莉乃さんとお笑いコンビ・ブラックマヨネーズがMCを務め、「サイテー男」たちを集めて「サイテーな恋愛事情」を聞き出す番組『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』(AbemaTV)。

11日の放送ではサイテー男たちに女性も交えた10名で「性」についてのトークを展開。ひとりの女性が語った「日本人男性と外国人男性の違い」には、さっしーも興味津々。サイテー男のひとことに「一番イヤ」とドン引きする場面も。


■いろんな男女10名が大集合!

今回の放送では、「いろんなタイプ大集合!寄せ鍋SP」と題して、いつものサイテー男たち6人と、性に貪欲な方から2次元男性にしか興味がない方など4人の女性も交えて、「性」について赤裸々トークが繰り広げられました。

番組登場回数も多い童貞代表の20代バー店員の男性は、「童貞」の響きが「底辺」のイメージのため、カッコイイ名前にしたい! と要請。本人が考えてきたのが「聖剣(せいけん)」。「まだ誰にも抜かれたことがない」と名付けの理由を話すと、さっしーは「うまい!」と感心。

しかし、「『童貞』だって(言葉が生まれて)時間が経って浸透してきて、今バカにされてるわけだから、いつかは『あいつ、聖剣らしいよ』ってなっちゃうと思います」と一蹴。

指原莉乃
©AbemaTV

次ページ ■「日本人男性は自分本位の…」

この記事の画像(3枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!