エッセルスーパーカップ新作は濃厚チョコ&オレンジで満たされる味わい

『明治 エッセルスーパーカップSweet's ショコラオランジュ』が全国で10日に発売されました。濃厚チョコとオレンジの組み合わせはどんな味? fumumu取材班が実食します!

明治 エッセルスーパーカップSweet's ショコラオランジュ

『明治 エッセルスーパーカップSweet’s ショコラオランジュ』が全国で10日に発売されました。エッセルスーパーカップの新フレーバーはどんな味なのでしょう? 早速fumumu取材班が食べてみました。

 

■ケーキのようなアイスクリーム

明治エッセルスーパーカップは、バニラをはじめ、チョコクッキーや抹茶など、お馴染みのアイスクリームですよね。そんな中、「スーパーカップSweet’s」シリーズは、アイスと素材を層状に重ねることで、上質なスイーツの味わいに仕立てあげた商品で、シリーズで、2016年12月に誕生しました。

第1弾として、苺ショートケーキが発売され、今までに、アップルタルト、ブルーベリーチーズケーキ、ティラミスなどがあります。

スーパーカップ
『明治 エッセルスーパーカップSweet’s ショコラオランジュ』は、砂糖に漬けたオレンジなどの柑橘類の皮をチョコレートでコーティングしたフランスのお菓子を「オランジェット」の味わいを表現しています。

 

■チョコレート×オレンジの味わい

それではふたを開けてすくってみると、上から、アーモンドクラッシュ、チョコレート、チョコレートムース風アイス、オレンジピール入りソース、チョコレートアイスの層構造になっています。

アイスの面には濃厚なチョコレートソースの層があり、全体に散りばめられたアーモンドクラッシュが食感にアクセントを加えています。

すぐ下のムース風アイスはうす茶色で、柔らかめに仕上がっていて、下の層のアイスは、濃い茶色で濃厚。酸味の効いたオレンジピール入りソースを挟み込んでいます。

スーパーカップ
チョコレートの層は想像していたよりも厚いです。チョコ層をスプーンですくうにはちょっと硬いのに比べて、ムース風のアイスは「スッ」とスプーンが入り、まろやかな味わいです。下の層のチョコアイスはコクがあり、オレンジピール入りソースは、酸味がとっても効いています。

縦にスプーンを入れて、4層を一緒に食べると、チョコアイス×オレンジの組み合わせが特徴的で、ナッツのアクセントも香ばしいですね。

冬にぴったりのチョコレートとオレンジの組み合わせ。こたつで暖まりながらゆっくり味わって食べたいアイスでした。

・合わせて読みたい→セブンイレブン『生チョコアイス』の超濃厚な味わいが話題に

(文/fumumu編集部・Nami

この記事の画像(4枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!