おしゃれ可愛い! 誰にもできる「簡単ポニーテール」アレンジ

誰でも簡単ヘアアレンジのキホン、初心者必見のオシャレポニーテールの作り方を美容師が写真付きで解説します

年末にかけて、忘年会やパーティー、イベントなど学校や会社以外に出かける機会が増えますよね。

お呼ばれしたけれど、ヘアサロンに行くほどの時間が急に取れない…そんなときには誰でも簡単に作れて、おしゃれ可愛いポニーテールに決まり! 美容師が作り方を解説します。


■おしゃれ可愛いポニーテール

①全体を少し強目に巻いていきます。32mm、26mmがオススメです。いつもより少し強目に巻いても問題はありません。

②ハチ下の部分で髪をわけて毛束を取り(ブロッキング)、ゴムできつく止めます。ゴムが緩すぎると締まりがなくゆるゆるのスタイルのなってしまいます。

③ゴムで止めた毛を内側へくるりんぱしていきます。しっかりとゴムで止まって入れば緩む心配もありません。

④残った毛とくるりんぱした毛を合わせてゴムで結びます。この時もきつく結ぶことを意識していきましょう。残っている下の髪の毛も綺麗にあげてくることも大切です。

最初のゴムに毛束を最後まで巻き付けておき、その上から結んでゴムを隠せるとベストですね。自分の好きなゴムの隠し方を試してみましょう。

⑤思い切って大胆かつ慎重に崩して、ほぐしていくと完成です。


ポニーテールのスタイルは慣れれば5分ほどで仕上げることも可能です。編み込みの要素も少なくアレンジとしてはかなり簡単な部類ですがオシャレなスタイルへと変身します。

巻き方や止める位置によっても見え方が変わってくるのも楽しみのひとつです。ぜひこちらを参考やってみてくださいね。

・合わせて読みたい→指原莉乃、やんちゃ女子をオトすテクに唖然 「情けなくないんですか?」

(文/横瀬 卓 協力スタイリスト/仲田 英里佳【Digz hair】)

この記事の画像(4枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!