ツラい生理中に彼が優しかったエピソード続々な一方で…殺意を覚えた経験も

女性匿名掲示板「ガールズちゃんねる」では、生理中に感じた彼の優しさについてのスレッドが立てられ、様々な意見が寄せられています

お腹の痛み
(takasuu/iStock / Getty Images Plus/写真はイメージです)

生理中の女性は、痛みに関しては人それぞれ。気分が落ち込む人や、お腹や腰の痛み、頭痛、吐き気など日常生活に影響のある人もいるでしょう。

予定より早めに生理がきてしまうこともありますよね。女性匿名掲示板「ガールズちゃんねる」では、生理中に感じた彼の優しさについてのスレッドが立てられ、様々な意見が寄せられています。

 

■デート中に生理に…

ある日の冬、彼氏とのデート中に生理になってしまった投稿者。生理痛を和らげるために鎮痛薬を服用したものの、腹痛は治まらず、ホッカイロも持っていなかったため、お腹を温めることも出来ず…。

そんな投稿者を見て、「ちょっと、待ってて!」とどこかに行った彼。しばらくして戻ってきた彼は「近くにホッカイロを買えるお店がなかったから、とりあえず自販機で買ってきた!」と、オニオンスープの缶を何本か抱えていたそう。

彼の気遣いが嬉しかった投稿者は、「生理でツライとき、彼から受けた優しさ」について意見を募っています。

 

■「ダッシュでドラッグストアに」「レバー食べに行こ!」

「ノロケかい!」とのツッコミも多々ありますが、意外にも優しくしてくれる彼が多い様子。「生理用ナプキンを買いにいってくれる」との意見も多数みられました。

「彼の家に行ったときに予想外に生理がきて、めちゃくちゃ焦ってたら、ダッシュでドラッグストアに買いに行ってくれた」

 

「デートの前日に『生理で貧血気味だからちょっとだるい』って話したからか、『レバー食べに行こ! 鉄分鉄分!』って。笑っちゃったけど嬉しかった」

 

「映画に行く予定だったけど、生理になった報告したら『家で映画観よ』って、部屋であったかいスープ用意して腰さすってくれてた。惚れ直した」

 

■「別れを決意」「殺意を覚えた」

優しい彼エピソードで溢れる中「逆ならある!」との意見も。別れを考えたり、殺意を覚えたりするほどの最低エピソードも挙げられています。

「優しい彼で羨ましい…。デートの約束をしていたけど、生理だってわかった途端に『じゃ、今度にしよう』って…。わかりやすい最低さで別れを決意」

 

「『生理でも大丈夫、気にしないよ』ってエッチしようとしてきたとき、まじで殺意を覚えた。こっちが体も精神的にも大丈夫じゃないわ!」

 

「1~3日目まで、なかなかの痛みなんだけど、彼氏は経血って1日で終わると思っているらしく3日目に「痛い」って言ったら「まだ続いてるの? おととい終わったよね」っていわれた」

 

他にも「彼に生理だって、恥ずかしくて伝えられない」「伝え方がわからない」との書き込みも見られました。

話したり触れられたりすると不快だったり、イライラして当たってしまう女性もいるでしょう。男性には理解できないであろう痛み…。好きな相手だからこそ、どのような状態でどんな痛みなのか伝えられるような関係を築きたいですね。

・合わせて読みたい→外出時にパンツやスカートが汚れ…女子の悲惨な生理体験談

(文/fumumu編集部・冬野 とまと

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!