なりたいヘアが簡単に! 髪型の可愛いポイントを見つける3つのコツ

ヘアスタイルにおける可愛いポイントの見つけ方を美容師が解説! 自分に似合う可愛いポイントを見つけて取り入れてみましょう

街中や雑誌やヘアカタログ、ネットのスタイル写真を見て、思わず「この髪型可愛い!」と声をあげたくなる瞬間ってありますよね。

なりたい髪型だなと思っても、具体的にどこが可愛いのかをヘアサロンで伝えて共有する必要があるでしょう。

そこで知っておきたいのは、可愛いスタイルには必ず可愛いと思えるポイントがあること。美容師がヘアスタイルの可愛いポイントを見つけるコツを解説していきます。


①全体的なシルエットや雰囲気から

「何となく可愛いな」と感じる雰囲気の正体は全体のバランスです。

全体から醸し出す雰囲気こそが可愛い。ヘア、メイク、ファッションのバランスが絶妙なのです。

雰囲気可愛いを見つけるポイントは「全体が見えるように引いて見る」ことです。普段より遠目で見たときにこそ新発見になるかもしれません。


関連記事:今日も可愛い自分でいるために…デート直前のヘアチェックポイント

②細かくポイントで

①とは逆に、ピンポイントで可愛いを探していきます。

ヘアスタイルで注目するなら、前髪、毛流れ、全体的なシルエットを司るアウトライン。それぞれをしっかりと見ていくと「この箇所のここが可愛かったんだ!」と新しい発見につながります。

前髪や質感はかなり作り込まれているスタイルも多いので要チェックです。


③テクニックを使って

最近多いのがヘアアレンジ動画やメイク動画。YouTubeをはじめSNSでも多く見ます。

巻き方などの始まりから終わりまでを載せているパターンも多く、参考になります。

ひとつのスタイルを作る上で、道具やアイテムの使い方でこんなにも違うんだと驚くことも多いでしょう。


可愛いポイントを見つけるコツはたくさんあります。全体から見つけることもピンポイントで見つけることも工程を追いながら見つけることも。

自分なりの方法で見つけることで、自分だけのオリジナルな可愛いポイントを作り出すのも素敵ですよね。ぜひ挑戦してみてください。わからないことは美容師さんに聞いてみましょう。

・合わせて読みたい→「おしゃれストレートヘア」手抜きに見えないコツを美容師が伝授

(文/fumumu編集部・横瀬 卓

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!