「本命」と「遊び」 男子がするアプローチ法の違いとは?

遊び目的の男性はどんな行動をするでしょうか?

カップル
(beer5020/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

いいなと思っている男性からデートに誘われると嬉しいですよね。しかし、本命でなくても誘う男性は少なくありません。

fumumu取材班は男性達に、本命ではない女の子にするアプローチについて話してもらいました。

 

①夜に連絡して呼ぶ

「夜に連絡して、飲んでいる場所や家に呼ぶのは遊びの子ですね。

 

大事な女の子だったら、常識ないと思われたら嫌だからそんな遅くに連絡しないし、夜中に出歩くなんて危ないことはさせない。

 

それに夜の連絡にホイホイ出てくる子はそういう意味でもやっぱり軽くみえるから、本気で付き合おうと思えないし結局遊びになっちゃう。悪いループですよね」(20代・男性)

 

②下ネタを言う

「遊びというか本気ではない女の子にはボディタッチをしてどこまで許してくれるか見たり、下ネタを平気で言ったりしますね。

 

別に嫌われてもいいし、逆に許してくれてそのままの流れでホテルでも行けたらラッキーくらいの気持ちです。

 

逆に好きな子だったら嫌われたくないからめっちゃ紳士な男になります」(20代・男性)

 

次ページ ③連絡が途切れることがある

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!