鶏チャーシューがレンジで6分! チンするだけで本格的な味に

パーティーやガッツリ飯などに色々使えて作業が簡単な自家製鶏チャーシューを作ってみました

鶏チャーシュー

忙しくて時間がないけど、食事には手を抜きたくない…。誰もが抱える悩みです。そんな方の強い味方になってくれるのが電子レンジ!

電子レンジを使って簡単に作れるのに手間をかけたようにみえる料理、自家製の鶏チャーシューを作ってみました。鶏もも肉と調味料さえあれば、巻いてチンするだけで、一晩寝かせれば完成です!

 

◼︎本格簡単鶏チャーシュー・材料

 

材料(2人分)
・鶏もも肉:300g
・塩コショー:少々
【A】
・みりん:大さじ2
・酒:大さじ2
・醤油:大さじ3
・はちみつ:大さじ1
・にんにく(チューブ可):小さじ1
・しょうが(チューブ可):小さじ1

 

◼︎作り方

①鶏もも肉は皮の方を外側にしてクルクルと丸め、糸でしばります。

竹串で何箇所か穴を開けておきましょう。

②鶏もも肉に軽く塩コショウをふります。耐熱容器に【A】を入れ軽く混ぜ、鶏もも肉を入れます。

③クッキングシートで落としぶたをし、ふんわりとラップをかぶせて500Wで3分加熱し、鶏もも肉をひっくり返し、再度落としぶたとラップをして500Wで3分加熱します。

④温め終わったら鶏もも肉に竹串を刺してみます。透明な肉汁が出てきたら十分に火が通っています。赤い肉汁が出てきた場合は追加で1分ずつ加熱して下さい。


⑤粗熱が取れたら鶏もも肉がしっかり浸かるようにタレと一緒に密閉容器へ投入し、一晩寝かせせましょう。

お肉を巻いてレンチンしただけなんて信じられないくらい、しっかりとした鶏チャーシューです。

驚くほどやわらかくてしっとりしていておいしいです。タレとご飯が合うので、ガッツリ鶏肉丼にするのもオススメ! 男性も喜ぶこと間違いなしな一品です。

忙しい中でも料理をちゃんとしたい。電子レンジはそんな頑張り屋さんの強い味方になってくれます。
かしこくおいしい時短レシピで忙しい日々を1UPなんていかがでしょう。

・合わせて読みたい→食欲の秋を味わう! 旬の食材を使った簡単電子レンジレシピ3品

(文/fumumu編集部・ぴっぴ

この記事の画像(10枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!