女子会のメニューで悩まない! 外さない鉄板おつまみフード3選

好きなの選んでいいよー! と言ってくれたけど…。女子会のメニュー選び、困ったときはコレで解決!

飲み会
(TAGSTOCK1/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

忘年会の時期が本格化してきました。女性の先輩や上司など、女性だけで飲みに行くことも少なくないでしょう。

予約を取ったり、場所のセッティングやメニューなどリサーチしたりするときに、先輩方はみなさん優しいので「なんでも好きなの食べたらいいよ」と言ってくれると思います。

ただ、チョイスするときには、自分だけじゃなく他の人にも喜んでもらえるフードを選びたいですよね。

そこで、fumumu取材班が女性の飲み会で外さないおつまみについて、社会人女子達に話を聞いてみました。

 

①シーザーサラダ

ビールやお酒のお供にと、油っぽいおつまみをついついオーダーしがち。でもこの時期は油っこい料理が続くので、胃がむかむかしがちですよね。

目の前にサラダのようなさっぱりとしたフードが一品テーブルに並べられていると、口直しすることもでき、ありがたく感じるようです。

テーブルを見て青い物が足りないなと感じたら、頼んでおくと良いでしょう。

 

②チーズ系のおつまみ

定番人気のチーズ系のおつまみは、とくにワインを飲むシーンであれば、カマンベールやスモークチーズなど、手軽につまめるチーズの盛り合わせが並べられていると嬉しいものです。

また、居酒屋などではチーズフライなどもいいですが、クリームチーズと生サーモンの生春巻きやチーズディップなど、さっぱりとしたメニューが好まれる傾向にありますね。

 

③唐揚げ

からっと揚げられたジューシーな唐揚げ系のおつまみは、幅広い世代から好まれる傾向があるようです。

唐揚げはとくにビールなどアルコールと相性が抜群で、ひとつ食べると次から次へと箸が進んでついつい止みつきになるものですね。

おつまみ選びに悩んだときには、ひとつチョイスしておくことで、みんなに気が利くなと喜んでもらえそうですね。

 

おつまみ選びに悩んだり、迷ったりしたときのために、覚えておきたいですね。

・合わせて読みたい→ジューシーで美味しい! 電子レンジだけでOK「ナス」簡単レシピ3選

(文/fumumu編集部・mao88

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!