LINE交換したい男子が気になる相手に見せる3つの「脈ありサイン」

自然なきっかけを作るのはなかなか難しいですよね…

スマホを見るカップル
(tantake/iStock / Getty Images Plus/写真はイメージです)

LINEを交換したくても、「断られるのが怖い」とか「自分から聞くのは恥ずかしい」と、躊躇してしまいがちです。

男性も同じで、自然なきっかけを作ろうと思えば思うほど、逆に、不自然な態度になってしまうそうです。たまに、男性を見ていて気付くこともありますよね。

そこでfumumu取材班が、気になる女子とLINEを交換したそうな男性が見せる「脈ありサイン」について、女性達に聞きました。

 

①会話中に不自然にスマホをいじる

「仕事関係で知り合った取引先の男性。たまたまふたりきりで打ち合わせすることになり、仕事とは関係ないのに、不自然にスマホをいじっているのが気になっていました。

 

帰り際、『会社のスマホではSMSしか使えないので、よければLINEを交換しませんか』と言われました」(20代・女性)

 

不自然にスマホをいじっているのは、つまらない場面でするだけでなく、「LINEを交換して欲しい」と切り出すタイミングを見計らっていることもあるようです。

 

②会話にLINEの話題を頻繁に出す

「合コン中、休日の過ごし方や趣味など、話題は色々と広がるのに『LINEニュースで話題だよね』とか『LINEで面白いスタンプがあって』など、会話を強引にLINEに寄せてくる男性。

 

『そーなんだ! 見せて見せて』とスマホ画面を覗き込んだら、マイQRコード画面を出されました(笑)」(20代・女性)

 

LINEの交換が狙いで、LINEネタを会話に入れてくる男性も多いそうです。

 

③スマホを持つ手が震えている

「仕事の帰りに、後輩男性と食事に行きました。会話中、スマホを触る彼の手が小刻みに震えていたので、『もしかして、風邪気味? 寒い?』と、聞いたら…

 

『僕のLINE IDは●●●です』と、言われて驚きました」(20代・女性)

 

自然なきっかけを作ろうとして、逆にスマホを触る手に力が入っていた様子。自分から交換を持ちかけることもできず、IDを伝えてしまうあたりが可愛いですね。

 

ただ男性からLINEを聞かれるのを待っているだけでは、恋愛はなかなか発展しません。「男性の脈ありサインが分かれば、自分たちからもアプローチしやすい」と、女子達。見逃さないように、感度を高めておきたいですね。

・合わせて読みたい→現役キャバ嬢に聞いた! 男子が気になる人に見せる3つの脈ありサイン

(文/fumumu編集部・志都

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!