女子が意外と知らない…男子がグッとくる「モテ仕草」3パターン

男性は意外な所をしっかり見ていました。少しの意識で印象がアップ!

女性らしい仕草
(nikoniko_happy/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

かわいらしい仕草は、それだけで女子力がアップしますよね。ただし、fumumu取材班が男性達に聞いてみると、あまり気を配れていない部分や、女性から見て意外な所を見ているのだそう。

どんな仕草や動作がグッときたのか、詳しく聞いてみました。

 

①靴を揃える

「5期下の新入社員は、見た目は派手な感じに見えるけれど、飲み会のときに靴を揃えていて、雑然と脱ぎ捨てられている他の人の靴までしっかり並べていた。さりげない姿が印象に残った」(20代・男性)

 

「宴会の席で、他のメンバーが盛り上がっている中で、そっとみんなの分の靴をキレイに並べている女友達を見て、思いやりのある子だなと素敵に感じた」(20代・男性)

 

素敵な女性は、表立って自己主張するのではなく、人が気づいてないとこでさりげなく人が気持ちの良いことをしてくれていますね。

 

②むやみに音を立てない

「物を置くときに『バンッ!』と乱雑に置くタイプの女性もいる中で、そっと音を立てずにお茶を置いてくれる後輩。育ちが良さそうに感じられました」(30代・男性)

 

「ドアを閉める時、音をあまり立てないように意識して閉めている後輩。しっかりした子だなと印象がアップしました」(20代・男性)

 

故意に音を立てるのは、周囲の人からすると、あまりいい気持がするものではありませんよね。

 

③手の仕草

「話をするときに、手のひらを決して相手に見せない先輩。手の甲を見せることにより女性らしさが際立ち、仕草が美しく感じられると教えてくれました」(30代・男性)

 

「プレゼンをするときに指先をピシッとまっすぐに伸ばして説明している女性の先輩。いつも仕草がしなやかで、美しいなと思います」(30代・男性)

 

女性らしさは、手や指の仕草にも現れます。ここぞというときに、指を真っ直ぐ意識して伸ばしたいですね。

 

女性らしいモテ仕草を取り入れて女子力アップ目指したいですね。

・合わせて読みたい→意識しすぎ! 車のバックで助手席に手をかける男性の嫌だった言動3選

(文/fumumu編集部・mao88

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!