レトロでカワイイ! 100均で見つけた昭和風デザイングッズ3品

昭和の匂いがするイラストやデザインが超カワイイ! キャンドゥやセリアなどの100均で買えます

レトロ付箋

平成最後の年末がすぐそこまで迫ってくる中、古き良き昭和の時代を感じるデザインが、文具を中心に100均ショップで人気になっています。

そこで、fumumu取材班が女性達に「これはカワイイ!」と思った100均昭和レトログッズを聞いてみました。


画像をもっと見る

■『ダイカット付箋 100P レトロ学級 パン』

栄養価が高く手軽に食べられるコッペパンは、戦後間もなくから学校給食の主食を担っていたようです。現在でも給食で揚げパンやそのままで提供されていて、子供達に人気の給食メニューのひとつ。

大人から子供まで人気の高いコッペパンを象った『ダイカット付箋 100P レトロ学級 パン』(アミファ)は、こんがりとした色合いでついつい食べたくなっちゃうほど美味しそうです。キャンドゥなどで販売中。


関連記事:農林水産省、新たな取り組みと訴え 「普段より1本、多く購入いただければ…」

■『ダイカット付箋 100P レトロ学級 牛乳』

レトロ付箋

地域によって給食で提供される牛乳の形状は、瓶、三角パック、四角パックとさまざまです。誰もがどれを見ても懐かしさを感じますよね。

昭和41年ごろからの学校給食で提供されていた瓶牛乳。『ダイカット付箋 100P レトロ学級 牛乳』(アミファ)に書いて渡したメッセージが、忙しい同僚の心の栄養になるといいですね。


■『レトロ横丁 レコードメモ 25枚』

レトロ付箋

セリアでは『レトロ横丁』シリーズ(協和紙工)が人気になっています。

LPレコードは、昭和を象徴するアイテムのひとつですよね。『レトロ横丁 レコードメモ 25枚』は、スピーカー一体型のカワイイレコードプレーヤーメモ帳に、アコーディオンを持ったうさぎも昭和のキャラクター感が漂います。


使うのが楽しくなる文房具グッズって、何に使うわけでもないけれど、持っているだけで楽しい物。会話のネタとして盛り上がれるかもしれませんね!

・合わせて読みたい→日向琴子のラブホテル現代紀行(23) 東京・巣鴨『シャトーすがも』

(文/fumumu編集部・mao88

この記事の画像(3枚)

おすすめ記事