かまくらみたいな可愛いケーキ! 『スノーボンブ』ローソンから発売

13日にローソンから新発売されたショートケーキをfumumu編集部員が実食レポート!

スノーボンブ

各地でイルミネーションが始まり、街中でクリスマスソングが流れるなど、クリスマスムードが高まってきましたね。雑貨屋さんでは、クリスマスツリーやリースの飾り付けも並び始めています。

そんな中、ローソンが13日から『スノーボンブ』(330円・税込み)を発売しました!

生クリームの上にイチゴが乗った、ドーム型のショートケーキに見えます。じつは、クリスマスケーキ『スノーボンブ5号』と同じスポンジとクリームを使用したミニ版なのだそうです。

おひとりさまサイズのクリスマスケーキは、どんな味なのか? さっそくfumumu編集部員が実食してみます!

 

■冬にぴったり!可愛いフォルム

『スノーボンブ』は、ふわふわのスポンジでバニラビーンズ入りのカスタードクリームをサンドし、ホイップクリームを盛り付けたケーキ。ハーフサイズのいちごをトッピングしています。

スノーボンブ

真っ白な生クリームが段々に積み重なっていて、かまくらのような形で可愛いですね。ドーム型のパッケージもスノードームみたい!

真ん中にちょこんと乗ったイチゴがアクセントですね。

 

■どんな味なの?

スノーボンブ

半分に切ってみると、スポンジの間にカスタードがたっぷり! 生クリームの層もしっかり分厚いですね。

一口食べると、生クリームはミルクの風味が濃厚で、バニラビーンズたっぷりのカスタードクリームと、卵の風味がきいたふわふわのスポンジ生地と一緒に絡んで、すうっ〜と口の中に溶けていきます。

スノーボンブ

お楽しみのイチゴをかじると、生クリームのまろやかな甘さの中にじゅわっと酸味が加わって、たまらなく美味しい!

トータルで上品な甘さなので、しつこくないのがいいですね。ショートケーキは甘すぎてちょっと…という人にもいいかも。コーヒーと一緒に楽しみたくなるケーキです。

 

とっても美味しくて冬を感じられる可愛い『スノーボンブ』。食べると一足先にクリスマス気分を味わえちゃうかも!

・合わせて読みたい→苺すぎるパンケーキを期間限定販売! 渋谷のおしゃれカフェ「EDW」

(文/fumumu編集部・都民 千代子

この記事の画像(4枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!