永野芽郁のバッサリショートボブに「似合う」「かわいすぎる」と反響

髪をバッサリ!

(画像はTwitterのスクリーンショット)

朝ドラ『半分、青い。』でヒロインを務めた女優・永野芽郁さんのショートヘアがネット上で話題になっています。


■役作りのためバッサリ!

17日、自身のTwitterでショートヘアの写真を公開。長かった髪をバッサリ切り、ショートのボブスタイルへとイメチェンしました。

先日、3月15日公開の映画『君は月夜に光り輝く』の撮影がクランクアップしたと自身のインスタで報告。その投稿のハッシュタグには1月からスタートするドラマ『3年A組-今から皆さんは人質ですー』の役作りのために美容院に行くことが書かれています。


関連記事:永野芽郁『3年A組』怖すぎる展開も「ホッとする…」写真に安堵の声

■ショートヘアに反響

この大胆なイメチェンにネット上で多くの反響が寄せられています。

「かわいいーーー♥」


「やっぱり芽郁ちゃんはどんな髪型でも似合うなあ~。似合いすぎる!癒される!」


「ショートもロングも似合うのって素敵!」


「自分も同じ髪の長さだから嬉しすぎます♥」


中には、永野さんのヘアスタイルに影響され、自分も髪を切ろうかと考え始める人も。

好きな女優さんが髪型を変えるとついついマネしたくなってしまいますね。


朝ドラ終了直後から、映画やドラマの出演が決定し、まだまだ勢いが止まらない永野さん。

これからの活躍が楽しみですね!

・合わせて読みたい→永野芽郁、久しぶりのドラム動画にファン歓喜 「これこそギャップ萌え」

(文/fumumu編集部・吉田あやの

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!