本気にしちゃう!? 男子大学生が20代OLに惹かれた3つの経験談

年下男子って可愛く見えちゃうけど…

カップル
(beer5020/iStock / Getty Images Plus/写真はイメージです)

学校を卒業してしまうと、男子大学生に若くて素直な印象を持つ人は多いですよね。彼氏としては論外だと思っていたとしても、言い寄られたら、つい心が揺らぐ女性は少なくないでしょう。

しかし、fumumu取材班が年上のOLに好意を持ったことがある男子大学生達に聞いてみると、意外な本音が明らかになりました。

 

①経済力が魅力

「サークルの飲み会で出会った、OBの先輩。僕が通っている大学と先輩の職場がたまたま近かったので、時々仕事終わりに飲みに行くようになったのですが…学生の自分では絶対に入れないようなお洒落なお店に連れて行ってくれるのが刺激的で、先輩に会えるのが楽しみで仕方ありません。

 

しかも、食事代は全部奢りですよ。大人の女性って、かっこよくて惚れ惚れしてしまいます」(20代・男性)

 

②憧れの存在を彼女にしてみたい

「大学に通う傍ら、資格取得のために専門学校にも通っています。そこで講師として働いている女性に、一目惚れしてしまいました。

 

卒業後の進路まで、親身になって相談に乗ってくれる先生。彼女を僕だけのものにできたらいいのに…。

 

『就職が決まったら、僕と付き合ってくれませんか』と言ったら笑われてしまいましたが、結構本気です」(10代・男性)

 

③困ったときに頼れるから気楽

「バイト先で出会った、社員の女性。仕事のことはもちろん、プライベートなことでも相談に乗ってくれる頼れる存在です。

 

彼女の前では、強がる必要がないので楽なんですよね。自分のダメなところも、丸ごと受け止めてくれるんです。付き合うなら、理想的な女性だと思っています」(20代・男性)

 

どのエピソードも女性への「好き」より「憧れ」の強いものが多いですよね。

自分がしたい恋愛や結婚生活は、男性に頼りにされたり、憧れられたりした先にあるものなのか、冷静にジャッジする必要がありそうですね。

・合わせて読みたい→「俺がいなくても大丈夫そう…」男子が彼女と一線を引いた3つの瞬間

(文/fumumu編集部・志都

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!