あの人と結婚しなくてよかったと思ったエピソード3選

時間が経って、良い思い出になると一番いいですね。

花嫁
(liza5450/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

別れた当時は『なんであの場面で素直になれなかったんだろう』『もっと彼に優しくすればよかった』、中には『彼と結婚したかった…』と思う人もいるはず。

しかし、その後の出来事で『あの人と結婚しなくてよかったー!』と思うこともあるようです。

そこでfumumu取材班は、結婚しなくてよかったと思った瞬間を聞いてみました。

 

①別れた後に自分史上最高の男性に出会えた

 

「彼に振られた翌月、友達のバースデーパーティーに参加し、そこにいた男性に一目惚れ。向こうから話しかけてきてくれ、出身地が同じだったりと共通点も多くすぐに交際がスタート。

 

別れてすぐに自分史上最高の男性に出会えると思ってなかった。振られて寝込んでた数日がもったいない」(30代・女性)

 

「絶対この人と結婚する! と思ってた彼とケンカをし音信不通にされた。寂しさを紛らわすために一人飲み歩いていたらバーでイケメン男性に出会い、去年そのイケメンと結婚♡

 

音信不通にした彼は、SNSで私の結婚を知ったのか私の友達に旦那はどんな人か、どこの会社の人なのか探りを入れたらしい…」(30代・女性)

 

 

②金に困っていると聞いた

 

「付き合っている時は稼いでいたのか羽振りが良く、デート代も全て彼、プレゼントもブランドバッグで、年末年始は海外旅行と豪華な交際だったが、彼の浮気が発覚し破局。

 

別れて2年くらい経った頃に風の噂で彼がお金に困ってヒモ状態になってると聞きゾッとしたけど、あの人と勢いで結婚しなくてよかった…とホッとした」(20代・女性)

 

③SNSで女に絡みまくる

 

「別れた後に彼のFacebookの裏アカを発見。『友達』が綺麗な女の子ばっかり…。その子たちのページに飛んでみたら、彼が内容のないコメントをたくさん残してて気持ち悪かった。

 

堅物な男子に見えたけど、実際は女好きだったんだと知り結婚しなくてよかった。仮に結婚しても普通に陰で不倫とかしてそうだし」(20代・女性)

 

時間が経つと良い思い出になると一番いいですよね。

 

・合わせて読みたい→女友達の彼氏が浮気しているのを伝えた時に起こったトラブル3選

(文/fumumu編集部・美佳

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事

関連キーワード


fumumuをフォローしよう!