男子が「この子ならずっと一緒に居られそう…」と感じる3つのポイント

彼の安心はどんなところに?

カップル
(Tg-pint/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

恋愛経験が増えてくると、恋愛初期で「この人と続かなさそう」か「続きそう」かがなんとなく勘でわかったりしませんか?

男性も同じで、深い関係になる前に続きそうか否かは、なんとなくわかってくるそうです。そこでfumumu取材班は「この子とならずーっと一緒に居られそうだなぁ」と思うポイントについて聞いてみました。

 

①LINEが無理なく続く

「『あ、返信しなくちゃ』とか『未読スルーしたつもりないのにまた怒られた…』とLINEのやり取りが義務化してると感じると苦痛。

 

無理なくLINEのラリーが続くと、長く付き合えそうな気がする」(30代・男性)

 

LINEのやり取りが義務っぽくなってしまうと楽しさは感じないですよね。無理なくLINEが続くのは、ふたりの波長が合っている証拠でもあります。

 

②価値観の違いは気にならない範囲で

「価値観がぴったり合う人はいないとわかっているけれど、違いすぎるのはすれ違いやケンカになるから続かない。気にならない範囲で違うくらいなら大丈夫かな。

 

気にならない範囲での違いって、イラっとするんじゃなく『そういう考えもあるのか』って新しい発見ができて面白い」(30代・男性)

 

別れの理由でよくある「価値観の違い」。けど、価値観がぴったり合う人などそういないもの。違うのは当然として、どれくらい違うかが「続くか否か」を感じるポイントなのかもしれませんね。

 

③お互い盲目になっていない

「お互い盲目になっていない恋愛は盛り上がりには欠けるけど、簡単に別れることもないかな。

 

ふたりにたいして温度差がないと、相手に対し重いとかウザいとかもないから続きそう」(20代・男性)

 

まぁ盲目チックな恋愛も楽しいですが、エネルギー強めの恋愛って意外と些細なことで壊れやすかったりするんですよね。壊れるエネルギーも強い…。

多少盛り上がりには欠けるけど、二人とも盲目になってない方が関係は続きやすいのかもしれません。

・合わせて読みたい→恋愛初期に男子が「この子とは続かないかも…」と感じる3つのポイント

(文/fumumu編集部・美佳

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!