うさぎの執事がいる『鼻セレブ』のカフェ「鼻屋敷」期間限定オープン

『ネピア 鼻セレブティシュ』のリニューアルを記念した期間限定カフェに行ってきました。

(画像提供:鼻セレブCafe ”鼻屋敷”)

今年で発売から15年を迎えた『ネピア 鼻セレブティシュ』が10月にリニューアルされたのを記念し、東京・表参道の「SO-CAL LINK GALLERY」が「鼻セレブCafe ”鼻屋敷”」として、19日から31日まで期間限定でオープン。

日本初上陸となる米国で人気のスイーツや、SNS映え間違いないアートが楽しめるスポットになっているそう。

「鼻屋敷」って何? 気になる! と、fumumu編集部が一足早く内覧会に行ってきました。

 

■うさぎの執事がお出迎え!

「鼻セレブCafe ”鼻屋敷”」は、「鼻をこよなく愛する鼻セレブの邸宅」と、ちょっと不思議な設定の「邸宅風」カフェ。

『鼻セレブ』の象徴となっている「うさぎ」の執事がお出迎え。ウェルカム鼻セレブのサービスも充実です!

ダイニングルームの大きなテーブルには、アンティーク調の小物と鼻セレブが配置されています。

飾ってあるのは、ご先祖様の肖像画だそうです。

 

■ソファでゆったり

鼻屋敷
(画像提供:鼻セレブCafe ”鼻屋敷”)

リビングにはもふもふなソファが並んでいます。

鼻屋敷

座ってお気に入りを見つけたいですね。

 

次ページ ■ふわふわな日本初上陸スイーツ

この記事の画像(13枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!