食費を削ってでも…女子が洋服を買い続ける3つの理由

洋服を買うことでしか得られないメリットもあるようです。

ショッピング中の女性
(beer5020/iStock / Getty Images Plus/写真はイメージです)

会うたびに違う洋服を着ている…オシャレが大好きな女子、周りにもいませんか?

着る洋服には困っていないはずなのに、それでも新しい洋服を買い続ける…理由は、一体何なのでしょうか。

fumumu取材班が洋服を買い続ける理由について、オシャレ好きな女子に話を聞きました。

 

①なりたい自分に近づけるような気がするから

「今は片田舎に住んでいますが…もし仕事を見つけることが出来たら、東京で一人暮らしをしたいと思っています。

 

だから、いつでも東京に行けるように、また、東京に行った時に『田舎者扱い』されないように、ファッション誌で見つけた洋服を、ネットですぐに注文します。

 

バイト代はほぼ洋服代に消えてしまうので大変ですが…トレンドの洋服を着ているだけでも、なりたい自分に近付けるような気がするし、モチベーションアップにもなっています」(10代・女性)

 

②彼氏の前で同じ洋服を何度も着たくないから

「彼氏はいつも、会う度に私が着ている洋服を褒めてくれます。なので、彼氏の前では、同じ洋服は2回以上着ないように心掛けています。

 

もちろん、何回も前のデートで着た洋服を彼氏が覚えているとは限りませんし、同じ洋服を着ていたからと言って気付かないかもしれないけど…彼氏に喜んでほしくて、次々と新しい洋服を買ってしまいます」(20代・女性)

 

③「デキる女」だと周りから思われたいから

「この春、新卒で広告代理店に入社しました。しかし、新入社員だと分かった途端、相手にさえしてくれなくなるお客様もいるので…少しでも『デキる女』感が出るように、洋服選びには気をつけています。

 

洋服以外に頑張って購入したのは、ブランド物の腕時計です。若い子では買えないようなアイテムを身に付けていると、一目置かれるような気がします」(20代・女性)

 

お金があれば欲しい洋服も買い放題でも、我慢しなければならないことが多いですよね。新しい洋服を買わなくても上手に着回して、おしゃれを楽しめるようになりたいですね!

・合わせて読みたい→せっかくのお泊まりが…男子が「ガッカリした」彼女の寝巻き姿5選

(文/fumumu編集部・志都

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!