アパレル店員に聞いた! 秋冬のアスレジャーをオシャレに着こなす3つのコツ

アスレジャーコーデにチャレンジしてみませんか?

(itakayuki/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

今シーズンのファッショントレンドのひとつ「アスレジャー」。

「アスレジャー」とはアスレチック(運動競技)とレジャー(余暇)を組み合わせた造語で、スポーツミックススタイルのことを言います。しかし、「どう組み合わせたらいいかわからない」と悩んでいる人は、意外と多いのではないでしょうか。

そこでfumumu取材班がアスレジャーをオシャレに着こなすコツについて、アパレル店員に詳しく聞きました。

 

①コンパクト&シンプルなきれいめアウター

アスレジャー
(画像出典:ZOZOTOWN

「スポーティーなブルゾンは、コンパクトなデザインを選びましょう。着丈が短いブルゾンはカーディガンのように使うことができるので、子どもっぽい印象にならず、キレイめなアスレジャーコーデが仕上がります。

 

もしカラーで迷ったら、シンプルなブラックが安心です。合わせるインナーやボトムスのカラーや柄を選ばないので、コーデの幅を広げてくれますよ」

 

②ライン入りスカートでスポーティーと女をMIX

アスレジャー
(画像出典:ZOZOTOWN

「トラックラインが入ったスポーティーなスカートは、普段のコーデを一気にアスレジャーに格上げしてくれます。ロング丈ならカジュアルな雰囲気になりすぎず、女性らしさを演出することもできますよ。

 

靴はスニーカーではなく、あえてヒールを合わせるのがオシャレです。アスレジャーコーデでは、スポーティーな要素を入れすぎると野暮ったい印象になってしまうこともあるので、取り入れるバランスには気をつけましょう」

 

③モッズコートはあえてのネイビーでコンサバに

アスレジャー
(画像出典:ZOZOTOWN

「一着でコーデの印象を左右しがちなモッズコートは、カーキやベージュなどのスタンダードなアースカラーではなく、ネイビーを選んでコンサバな着こなしに仕上げましょう。

 

ネイビーはきちんと感があり、品良いアスレジャーコーデが完成します。また、清楚な雰囲気も漂い、男性からも好印象です」

 

「アスレジャーをオシャレに着こなすコツは、スポーティーな要素を入れすぎないこと」と、アパレル店員は話します。

秋冬のコーデの参考にしたいですね。

・合わせて読みたい→セールで買い足すならコレ! 今すぐ使える「夏小物」5選

(文/fumumu編集部・志都

この記事の画像(4枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!