かわいいヘアスタイルには必ず「3つの丸み」があるんです

ヘアスタイルにおけるかわいいい丸みの作り方を美容師がレクチャーします。

丸みのある可愛いヘアスタイル

自分の気に入ってるヘアスタイルは、自分はもちろんのこと、人からも褒められたい。

かわいいね、綺麗だねって言われたいけれど、そう言われる髪、言われない髪は何が違うのでしょうか?

 

■シルエットの3つの丸み

女性らしいヘアスタイルを追求すると、一番はシルエットの3つの「丸み」。

自分に持っていないものに、人は魅力を感じるとことも多いのではないでしょうか?

ヘアスタイルで女性にあって男性にないものは「丸み」です。丸みにも色々な種類があります。

 

■前髪の丸み

前髪は女性の命。人に印象を与えるうえでかなり重要な要素です。一つひとつのカールの重なりが綺麗な丸みを生みます。

かわいさやクールさは、TPOに合わせて変えてみてはいかがでしょう?

まずは理想の前髪を探すところから始めてみるといいかもしれませんね。

 

■全体のシルエットとしての丸み

対称的なスタイルとしてあげられるのが男らしい、ワイルド、スポーティーなスタイルです。「刈り上げ」や「ボックス」とのようなキーワードが連想されます。

反対に女性らしいヘアスタイルに求められているのは「ゆるふわ」や「柔らかい」イメージでしょう。

ポイントとしてはプラスとマイナスをうまく使うことです。

メリハリやくびれがあるスタイルに好感を抱く男性が多いように、ヘアスタイルも出すところ、引くところを意図的に作ること。

かわいいスタイルにはメリハリが存在します。自分で研究してみても面白いですね。

 

■作り込み過ぎない1束の丸み

「やり過ぎない感」がすごく大事。巻いた後にはしっかりとほぐしていきましょう。

今のトレンドでは作りすぎない無造作なスタイルが人気です。塊で残っているより、繊細な束が重なっていてナチュラルな感じ。

ナチュラルカワイイ。ナチュラル綺麗。程よいオシャレ感が大事ですね。

巻くよりもほぐすことに重点を置いてみてもいいかもしれません。

 

まずは何から手をつけていいか。ヘアスタイルもたくさんネットで検索できる時代。

まずは自分が気に入るお手本を集めてみても面白いかもしれません。新たな発見にもつながり、アレンジの幅も広げてくれますよ。

・合わせて読みたい→女性の胸に「癒やされる…」男子の意見は大きい小さい関係ない?

(文/fumumu編集部・横瀬 卓

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!