恋人と撮った写真をSNSに載せて起きたヤバいトラブル3パターン

あまり、いいことは起きない印象。

カップル自撮り
(yumehana/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

恋人と一緒に撮った画像をSNSにアップする文化は、若い世代を中心に広がっています。しかし付き合っているときはよくても、別れたときにややこしいことになってしまうので注意が必要です。

 

■恋人の画像をアップする人は少ない

fumumu編集部では全国20〜60代の恋人・配偶者のいる女性808名を対象に、恋人や配偶者と一緒に撮った画像をネットにアップするかどうかの調査を実施しました。

恋人や配偶者と一緒に撮った画像をネットにアップするほうだグラフ

「ネットにアップする」と答えた人は、全体で9.7%とかなりの少数派であることが判明。

性別・年代別では、やはり男女ともに若い世代ほど割合が高くなっています。

恋人や配偶者と一緒に撮った画像をネットにアップするほうだ性別・年代別グラフ

fumumu取材班は女性達に、周囲であった彼氏の画像をアップしたせいで起きたトラブルについて聞きました。

 

①元カレとの画像を消すのを忘れ…

「彼氏と一緒に撮った画像を、毎回インスタにアップしていた知り合い。しかしある日から、彼氏との画像がなくなってしまいました。

 

気になってアカウントを見に行くと、彼氏との画像がほとんど消されていて…。『別れたんだな』と思っていたら、数日後、今度は別の男性と一緒の画像が次々とアップされていました。

 

元カレの画像で消し忘れがいくつかあったのも、しばらくすると消えていて、案の定、今の彼氏に叱られたみたいでした」(20代・女性)

 

②社内恋愛を隠したいのに彼女が画像をアップ

「インスタを見ていたら、会社の後輩の女の子が同じ部署の先輩とふたりで顔を寄せ合っている画像を投稿していてびっくりしました。付き合っているなんて、聞いてもなかったから…。

 

しかし数時間後に見ると、画像は消されていました。次の日、チャンスを伺って先輩に聞いてみると、『あっちが浮かれて、勝手にアップした』そうで…。

 

先輩は社内恋愛を隠したかったようで、喧嘩中とのことでした」(20代・女性)

 

③SNS投稿から友人の彼の二股発覚

「合コンで知り合った男性と友達がいい感じになり、付き合うことになりました。しかしインスタにふたりの画像をアップしたときに、意外な事実が発覚。

 

一緒に合コンに行った子が、『この人、私にもアプローチしてきたよ』と私にメッセージを送ってきたのです。遊びに行ったときにホテルに誘ってきたので、以来会っていないそう。

 

誘ってきた期間は重なっていて、伝えるべきか悩んでいました。そうこうしているうちに、別の女性と彼の浮気発覚で別れてしまい…。とんでもない男性だったな…」(20代・女性)

 

ネット上に顔出しする行為は、リスクも伴います。よく考えてから、画像をアップするか決めたほうがいいでしょう。

・合わせて読みたい→自分大好きすぎる! 女子がイラっとする「SNSの自撮り投稿」3選

(文/fumumu編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年8月31日~2018年9月3日
対象:全国20代~60代の恋人・配偶者のいる女性808名(有効回答数)

この記事の画像(3枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!