付き合っているの? 出会ったら覚悟…自然消滅する彼氏の3つの特徴

彼氏からの連絡が少しずつなくなっていき、いつのまにか自然消滅する…そんな悲しい体験談を集めました

(liza5450/iStock/iStock/写真はイメージです)

大好きな彼の「忙しいから…」の言葉を信じて待っていたのに、徐々に連絡が減って、挙げ句自然消滅で終わった…こんな苦い経験をした女子もいるでしょう。

自然消滅しやすい男子について、fumumu編集部が女子の経験談を聞いてみると、いくつか特徴がありそうです。

 

①恋愛初期に猛アプローチ

20代・Mさん:恋愛初期に「なんで僕の気持ちをわかってくれないんだ!」と言わんばかりに、一方的にアプローチしてくる男子って情熱的に見えるけど、相手の気持ちを考えることのできない、ただの自己チュー男子ですよ。

 

自己チューだから恋の幕引きも自分次第で、相手の気持ち無視で突然終わりにしますから。

 

こういう男子って付き合うまでは連絡もマメですけど、付き合ったら釣った魚に餌をやらないタイプも多いので要注意ですね。

 

②サプライズ大好き

20代・Kさん:付き合って〇ヶ月記念とか、プロポーズでサプライズをするのならまだしも、付き合う前や交際当初にサプライズする男子は自然消滅しやすい男子かも。

 

相手のためのサプライズじゃなくて「サプライズ演出する俺、かっこいい…」と自分に惚れるためのサプライズをする男子ってただのプライド高いナルシスト。

 

こういう男子って彼女より自分大好きな自己チューなので、恋の終わりもフェードアウトから自然消滅にしがちで、自然消滅する前に次の女がいたりして、乗り換え完了した頃に完全に連絡取れなくなるタイプ。ただ忘れた頃にひょっこり連絡してくるのもこのタイプかなと。

 

③初デートでおしゃれレストランに行き口説く

20代・Oさん:初デートで高級なレストランや、おしゃれで雰囲気あるバーに女子を連れて行き口説く男子って、熱しやすく冷めやすいタイプがかなり多いですよ。

 

ついでに、恋愛をどこかゲーム感覚に捉えているところがありますね。付き合う目的で口説くより、口説き落とすことだけが目的。

 

女子からすると、初デートでおしゃれなところに連れて行かれると「彼、きっと本気なんだわ!」と思ってしまうでしょうが、ただ口説いて2〜3回エッチするのが目的なだけの残念な男子もいるので要注意ですね。

 

自然消滅されると『終わったの? まだ待ってた方がいいの?』とモヤッとしますよね。もし恋愛初期に彼にこんな様子がうかがえるのなら、ある程度覚悟しておいた方がいいかもしれません。

(文/fumumu編集部・美佳

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!