「家庭的だと思ってたのに騙された…」 男子が気付いた4つの瞬間

意外なところで影響があるようです。

料理をする女子
(maroke/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

結婚相手に求める条件は人それぞれでも、結婚相手の女性に家庭的な面を求める男性は今も少なくないですよね。

男性にとってみると、家庭的なアピールをしてくる女性も多いようです。しかし、意外なところで家庭的ではないとバレていることも…。

そこでfumumu取材班は、家庭的だと自称していたのに、がっかりした言動について男性達に聞いてみました。

 

①料理得意なのにデリバリーばかり

「料理が得意だと言っていたのに、その子のSNSみたらデリバリーばっかり頼んでいるし、休日は友達と豪華なディナー食べてるし…。全く料理得意な感じがしない」(30代・男性)

 

手料理の写真を見たりしたら、家庭的なんだろうなと想像もできるけれど、外食ばかりだと嘘なんじゃないかと思ってしまいます。

 

②子供好きなわりにあやせない

「お花見の時に友達が子供を連れてきて、そこに参加してた子が『私、めっちゃ子供好きなんだー』と言ってたが全然あやせてなかった。本当に子供好きなのかな?と言う疑問」(20代・男性)

 

本当に好きならきっと子供の接し方にも慣れているはず。

 

③美容ばかりに力を入れている

「美容に大金をかけ、やたら外見ばかりを気にしている女子って家庭的には見えない」(30代・男性)

 

「どんなに優しい感じの子でも、きれいな長い爪を見てしまうと掃除も洗濯もしなさそうと思ってしまう」(20代・男性)

 

外見ばかり磨こうとしている姿というのも家庭的には見えません。きれいであることは女性としては大事でも、加減次第ですね。

 

④掃除はハウスキーパーにさせている

「合コンの時、自慢げに『掃除はハウスキーパーにやってもらっているから』という女性がいて引いた。遊ぶ女には気にしないけど、結婚になるとね…」(30代・男性)

 

仕事が忙しくてハウスキーパーを雇っている人もいるでしょう。でも、家事の委託をあえて自慢げに言わなくてもいいですよね。

・合わせて読みたい→毒親には絶対ならない! 「自分の子供には幸せに」と願う大人の決意

(文/fumumu編集部・美佳

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!